トップページ

 

平成31年4月上旬近況報告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道知事に鈴木直道氏が当選出来ました、道民の総意で勝たせて頂きありがとうございます。秋元札幌市長も再選出来ました。

 

激しい統一地方選挙北海道議会選挙(中央区)をご支援頂きました皆様に心からお礼を申し上げます。28、498票を頂き、前回に引き続きトップ当選をさせて頂きました

 

偏に皆様応援を頂いた皆様のお陰でございます、ありがとうございました。身の引き締まる思いでございます。特に自民党が2人目の候補を擁立し党として2人目当選に全力をあげ後半は厳しくなりましたが、私の後援会や支援企業団体が引き締まり、少数精鋭の強固な「ちばチーム」が走り抜けました。有難いことでした。結果2人自民党公認候補が当選であり結果良しとなりました。

他党の動きが正直読めませんでした。立憲民主2人がどれだけ取るのか前回と比較してどうなのか、F氏は前回選挙で2万8千獲り、k氏が2万2千でした。不安からのスタートでしたが、地域には応援団がおり励まされました。力と勇気を貰いました。何度も闘って頂いた戦士です有難いです。叩かれれば叩かれるほど強くなる私の選挙対策本部組織でした。皆様本当にありがとうございました。

更に、同志である長内市議、細川市議、中川市議が当選出来ました、公明党熊谷市議も合わせてお礼を申し上げます。

これからの4年間は公約を実現のため、一生懸命に働きます。皆様には今後とも叱咤激励をお願い致します。

 

選挙期間中の工程についてはご遠慮致します。

 

7日、投票日、夜、自宅待機しておりましたら、選対事務所から電話で、まだ当確は出ていませんが、開票会場からは陣営が見てる限り2万票は終えているようだとのこと

息子と選対へ向かいました。片桐本部長、安斎会長他幹部が集合しておりました、選管発表が1回も出ておりません。夜中12時頃、2万2,3千票になっているとの報で、

選対に詰め掛けておられる皆さんにこれ以上ご迷惑を掛けますので、片桐本部長の決断で勝利宣言をして頂き、全員で勝利万歳を致しました。その後、各陣営を訪問しお祝い申し上げて来ました。

 

帰ると、テレビでデーター放送を見るとちば英守28、498票となっており安心して寝ました。

 

8日、朝、平野先生宅の仏前に5期目当選報告をさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

10時、ちば英守選対事務所勝利宣言式を行い、皆様にお礼のご挨拶です。

感無量です。皆さんのお陰です。7日の夕方サウナで仮眠をしていたら亡妻がにこっと笑って夢に出て来たので、勝てたと確信しましたことも披露しました。

 

午後から、ご挨拶廻りです。

 

9日、朝からご挨拶廻りです。

 

10日、朝からご挨拶廻りです。

 

11日、朝からご挨拶廻りです。

 

12日、朝、事務所に出て上京しました。

 

 

 

 

13日、朝、安倍晋三内閣総理大臣から毎年ご招待を頂いている、「櫻を見る会」に伺いました。4回目です。今年も大勢の方々が全国から1万8200人が参集しました。

今年は、総理と握手も出来ました。総理と声を掛けたら、おお来てくれたのと声をかけてくれて握手しました。なかなか握手が出来ませんでしたが、経験で場所をかえてみました。現れました。握手が出来ました。昭惠夫人とは今回も握手が出来ませんでした。

 

広場で、懇意にさせて頂いている河村建夫衆議院議員に5期目当選報告をさせて頂き、「おめでとう」と握手とご挨拶を頂き、様々とお話出来ました。いつもご指導頂きありがとうございます。

 

午後、励まし続けて頂いている師匠故地崎宇三郎運輸大臣秘書官Tさんを訪問し

当選報告を致しました。大変喜んで頂き、近況報告も含めてお話して参りました。

当時、大臣の運転手さんも駆けつけて頂き懐かしく昔話を致しました。

 

14日、帰札し、午後の会合に出席致しました。

 

15日、事務所で書類整理、来客対応、会合に出席しましたが午前中で終わっておりました。

雨のため事務所で書類整理。

 

 

 


 

  詳しくはこちら