トップページ

近況報告   令和3年4月上旬


新年度の始まりです。如何お過ごしですか、お元気のことと思います。
4月になり、新型コロナウイルス感染症が静かに浸透してきております。それも英国型のウイルスです。皆さんお気をつけて下さい。
ミヤンマー国の軍部クーデターによる市民虐殺は許せません。軍部は何を考えているのか、民主国家を選んだのではないか?軍部独裁国家を国民が選びましたか?市民・国民を弾圧して国家が成り立ちますが?国際世論は軍部に味方しません。早く収束して安定国家を作って下さい。

俳優、田中邦衛さんが88歳で逝去されました。「北の国から」の黒板五郎さんが忘れられません。ぼくとつとした、黒板五郎さん役は田中邦衛さんしかできません。
親父の背中をみて育つ、息子純と娘蛍とそれを取り巻く人間模様のドラマでした。
約20年続きました。貧しくとも凛として生きる人間模様です。いつも、五郎さんのような生き方出来るかなと思いつつ、今から20年前、歌志内の温泉に後援会凛葉会で行きました。お風呂に入っていたら、横に田中邦衛さんが湯船につかっており、思わず「五郎さん撮影ですか」と尋ねましたら、いや、撮影が終わり、疲れを癒しに来ましたと歓談しました。
帰り際、札幌にお出でに節は、声かけて下さいと名刺を渡しました。玄関で、現場で働くご婦人方に人気で握手攻めでした。「又来るからね」と去って行きました。最初で最後の出会いでした。ずーっと北の国から観ています。心からご冥福をお祈り致します。

明るいニュースは、水泳女子池江選手が、4日の日本選手権大会100メートルバタフライで優勝、リレー代表で東京オリンピック出場が決まりました。2年目から白血病に侵され辛い治療で見事復活しました、彼女が「努力が必ず報われる」の言葉通り、辛く苦しい病と闘っている人たちにどれだけの勇気をもたらしたか計り知れない。頑張って!


1日、地方廻り。


2日、10時、亡妻の月命日で西本願寺へお参り。
事務所へ、来客。議会へ、JR北海道本社へ伺い要望。


3日、夕方、道連政治塾講師を務めた、参議院議員佐藤正久先生と藤沢道議・桐木道議と夕食懇談致しました。


4日、午後、北海道フォークダンス連合会総会に会長として出席致しました。
令和4年度で、各地区フォークダンス連合会を残し、高齢化で事務局運営が難しく解散と致しました。
続いて、北海道道央地区フォークダンス連合会総会を開催し、会長として出席しました。
昨年は、コロナ禍で行事が出来なく残念でしたが、今年の行事は組みましたがコロナ禍次第です。

夜は、息子と久しぶりの夕食を致しました。


5日、朝、事務所で書類整理。


6日、札幌市選出道議の勉強会に出席しました。
議会へ、打ち合わせ。午後、水産林務委員会出席しました。


7日、午前、北方領土問題特別委員会出席。午後、地方路線対策特別委員会出席。

その後、2時から約1時間、自民党道連役員会に出席しました、道連会長選考にあたっての報告が、武部新会長代行、中村裕之副会長、堀井学副会長が東京から来札し説明を受けました。ともかく、話し合いで両院議員総会で決めて頂きたい、時間がかかっても絶対に選挙で決めるようなことはしないでほしいと要望しました。


8日、事務所で書類整理。
午後から、地元廻りをし、国、道の支援金について説明致しました。

訃報で東地区後援会会長中山圭司さんがご逝去されました。ご自宅に弔問させて頂きました。闘病生活が長かったのですが、東地区では、町内会会長活動、祭典区委員長など務められ誰からも慕われ素晴らしい方でした。心からご冥福をお祈り致します。合掌。

夜は、友人と懇談しました。


9日、地方回り


10日、事務所で書類整理。
夜、ちば英守東地区後援会長、故中山圭司さんの通夜葬儀委員長としてご挨拶させて頂きました。業界、地域町内会長、北海道神宮責任役員、東祭典区委員長など歴任され、地域の皆さんと共に歩み、地域を愛した人でした。私の本当にお世話になりました。ありがとうございました。悲しいです。心からご冥福をお祈りいたします。

11日、午前、中山さんの告別式で最後のお別れをさせて頂き、告別式でご挨拶させて頂きました。多くの仲間の皆さんがお参りなさっております、中山さんの人柄ですね。   合掌。


12日、午前、事務所で書類整理。来客応対しました。
北海道・札幌視覚支援学校へ訪問し、今後の課題について教授頂きました。
勉強しなければと痛感しました。


13日、地方廻りを致しました。


14日、事務所で書類整理。夕方まで課題整理をしました。


15日、事務所で書類整理。議会へ。

もう、雪がとけ春ですが、山々にはまだ残雪がありこれが解けないと、春が来ません。

しかし、20日頃には、桜が咲くとのことですが、朝夕まだ寒く、5月の札幌三吉神社例大祭頃には、本格的な春が訪れます。皆さんも、お元気で春を待ちましょう。


詳しくはこちら