トップページ

平成30年9月上旬近況報告

 
 

6日未明豪いことになりました。道内で初めて厚真町で最大震度7の地震が起こりました。夜中3時8分、深夜、家が揺れました。昨日の台風の風と同じ頭の中は又台風が来たのかと思いましたが違う地震だと飛び起きました。息子が帰省していましたので上から起きて来て地震だ凄いよとテレビをつけました。厚真町付近で地震が起きている注意喚起のニュースです。電気が消えました。外は真っ暗です。しばらくして一度寝ようと寝ました。ラジオを掛けながら寝ることにしました。全国的停電を知りました。


6日、朝、起きて事務所に出ました。自分でも何が起きたのかよく理解出来ていません。

議会へ行き、危機管理センターへ行き様子を聞きに行きました、阿部副知事が陣頭指揮を執り情報収集をされていましたが、まず人命救助を最優先にさせて下さいと言い切りお願いして、市民生活の電気もいくら我慢をしたら良いのか目途を示すように北電に要請も忘れないでと激励をして議会に戻る途中エレベーター前で高橋知事とバッタリ、蒼白な顔になっておられ、ご苦労様ですとしか申し上げることしかありませんでした。議員引き返すと、議員が来ており情報交換を致しました。酪農地帯は電気が付かないから搾乳が出来ないとか、港は直ぐ各漁船に港に戻るように指示がでたとか。

様々な産業に影響が出ていることを感じました。

昼の事務所に戻り、固定電話も使えないことをわかり事務所を今日は閉めました。

夜は、会合がキャンセルでしたので、息子がガスレンジで讃岐うどんを作ってくれて小さい息子とキャンプに行ったことを思い出し、食事を致しました。


7日、朝7時35分頃電気がつきました。早朝、札幌中央卸売市場関係を廻り、様子などお聞きし、明日から動くこと出来るとのことでしたが電気がつかないと冷蔵庫冷凍庫が心配とのことでした。市内の後援会企業団体を廻り様子を聞くと、まだ休んでいるところが多く電気がつく明日以降になると確信いたしました。

電気がないと電話もパソコンも動かず事務所の電気もつかずですからね。

夜、親子で薄野での食事を楽しみにしていた店から、今週は閉店状態と丁重なお断りの電話を頂きました。折角楽しみにしていたのに、よし、ホテルを何軒か電話しましたが開店休業状態です。札幌プリンスホテルに掛けたらどうぞいらして下さいとのことでした。一番上のレストランで市内の西を見渡せる所に場所を取って下さいました。所々マダラで電気のついていないところが一目瞭然です。参考になりました。

帰り際、明日の朝食がないとコンビニを数件回りましたが食品類はありませんでした。


8日、朝、息子が食品を買って来てくれました。息子は食事をして勤務地に戻りました。

私も、札幌護国神社で行われた、札幌戦没者遺族会連合会主催の戦没者慰霊祭に参拝させて頂きました。

午後、北海道少林寺拳法連盟事務所が知事公館前のマンションに移りましたので陣中見舞いに伺いました。眺めもよく拳士達も集える場所です。新たな陣地になりました。


9日、比較的ゆっくりの朝でした。昼前、伏見稲荷神社の例大祭に参拝しました。

直会にも出席し皆さんと懇談致しました。

その後、事務所で書類整理を致しました。新聞を見ると、胆振東部地震死者35人(8日現在)負傷者648人、避難者4000人、依然3名不明となっています。亡くなれた方には心からご冥福をお祈りし、負傷者避難者巻き込まれた全ての皆様にはお見舞いを申し上げます。不明者の方には一刻も早く救出されますことお祈りいたします。皆さんの無念さを思うと心が裂けそうです。


10日、朝、後援会企業廻り、12時40分議員総会。13時、経済委員会前日委員会明日提案される議案説明を受けます。14時北方領土対策特別委員会、15時地方路線対策特別委員会に出席致しました。

夕方、事務所に戻り書類整理。

夜は、結城会に出席しましたが、本日は中止ですと女将が言う、連絡行きませんでしたか?へ?幹事さんが今来ますからと!少し遅れて幹事到着。すみません千葉議員には電話するつもりがバタバタして失念しました。とのこと、今日は私の驕りでやりましょう

お言葉に甘えて、しばらくぶりでゆっくり出来ましたそしてゆっくり懇談も出来ました。

お酒を奨められましたが「自分の選挙の半年前から禁酒をしていますが一か月早いですが地震のあったことから本日から断酒します」と宣言しました。ご馳走様でした。


11日、9時40分議員総会 10時、第3回定例会開会です。被災者の黙とうから始まりました。知事から補正予算215憶9千万円が計上されました。胆振東部地震に対する国への意見書が可決されました。明日から地震対策作業で議会は休憩して20日から各派代表質問が始まります。

市内、後援者廻りを致し地震後の様子を聞いて廻りました。

マンションにお住いの方々は電気が点かない水が上がらないと大変だったようです。


13日、党、第1選挙区支部の会議が開かれ、船橋支部長から地震災害の報告、各道議・市議からの報告がありました。その後、中央区の道議選考・南区市議選考についての報告がありました。又、様々の意見交換がありました。

事務所へ戻り書類整理。

後援会廻りを致しました。

様々会合や大会のご案内を頂いておりますが、皆、キャンセル中止のご連絡が続いております。



14日、後援会廻りを致しました。

午後、野田聖子総務大臣、地震被災地視察をされました。

厚真町被災地 避難所視察、被災現場(吉野地区)、札幌市消防局ヘリコプターで丘珠空港へ北海道航空隊激励、清田区液状化被災地現場を視察で、ぶら下がり記者会見で上京しました。

私も、野田大臣と親しくして頂いておりますので連絡があり、清田区の現場でお待ちし

秋元市長、地元岩本道議と合流、市長から説明を受けました。そしてぶら下がり記者会見にも同席致しました。



15日、朝、円山西町神社の例大祭に参拝致しました。

後援者と打ち合わせ。




北海道神宮結び会総会・懇親会に出席致しました。

後援者と打ち合わせしながら食事を致しました。素敵なお店につれて行って下さいました。




夕方、久しぶりに友人のご子息結婚式と披露宴に伺いました。

今どきの若い人たちの結婚式・披露宴です。ホテルでなく結婚専用ホールです。

新郎の挨拶から来賓祝辞でご挨拶となっており、ご子息は今日初めてお会いしました

ので、お父様のことしか分からないので、手探りでお父さんの活躍をご紹介しお二人の

ご多幸をお祈りし祝辞と致しました。その後、司会からお二人のご紹介がありました。新しいやり方の進行なんですね。


16日、北海道神宮頓宮創立140年例大祭に参拝致しました。

歴史と伝統の重みを感じます。感謝です。

夜は、20日会例会です。札幌プリンスホテルの中華でした。


17日、日本スポーツマスターズバドミントン大会が中止となりました。

事務所で書類整理をしました。


18日、朝から事務所で連絡手配の連絡に追われました。

応援企業廻りを致しました。


10時、自民党地震対策本部会議に出席しました。




午後、私立専修学校各種学校教育研修会開会式に出席。

議会へ




19日、午後、第6回リハビリテーションを考えるに出席し、理療師会、作業療師会、聴覚治療師会の皆様からご提案を頂きました。包括ケアーシステムを実現する努力をしています。


詳しくはこちら