トップページ

 

令和元年7月上旬・下旬近況報告

 

              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつの間にか盛夏となり、夏至も過ぎ元年もあと残り半年となりました。

いよいよ参議院議員選挙が始まります。自民党2議席獲得が大きな目標です。

私は、天下国家も大事ですが、地域にこだわる・北海道にこだわる候補・高橋はるみ参議院議員候補の選挙対策本部事務総長に就任致しました。浅学菲才ですが、皆さんのご協力を頂き力の限り頑張って当選を期したいと思いますので皆さん宜しくお願い致します。

 

1日、朝、企業グループ朝礼に伺いました

 

議会へ。議員総会、一般質問が始まりました。

 

 

 

 

 

夜は、高橋はるみ参議候補総決起大会を開催し、細田博之清和研会長はじめ国会議員勢ぞろいの中、気合の入った候補の話に大きな拍手が起きました。約1200名の皆さんがお集まりになりました。ありがとうございました。

 

2日、故矢原芳蔵さんがご逝去されて、告別式にお参りに伺いました。

矢原さんは消防機材関係にお仕事をされながら、生まれ育った北方4島返還に努力され、晩年黄綬褒章を受章されています。

 

議会へ、一般質問続行しています。

 

夜は、第243回アメリカ独立記念日記念レセプションにご招待頂き参加致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 3日、朝、高橋はるみ選対、高橋はるみ候補に我が女性部凛葉会・繁富グループから心のこもった必勝千羽鶴をお贈り頂きました。また、北海道少林寺拳法連盟から推薦状を頂きました。

 

直ぐ、北海道神宮で必勝安全祈願祭を行いました。

気持ちも新たに、身も心も切り替わる瞬間です。必勝の参拝を致しました。

 

場所を変えて、遊説企画の方々と意思疎通懇談を致しました。

 

議会へ、一般質問続行。

夕方、明日おこしを頂く、細田博之衆議院議員元官房長官清和研会長をお迎えに新千歳空港へお迎えに参りました。

札幌へ向かう車中で、高橋はるみ選対の状況について報告しました。厳しい認識を伝えました。

 

 

 

4日、早朝、細田先生をホテルにお迎えに、高橋はるみ選挙対策にお連れしました。高橋はるみ候補と握手をして、応援者の皆さんと名刺交換など積極的に回れました。

高橋はるみ参議院議員候補8時15分、出陣式、9時 第1声大通10丁目で行いました。多くの方々がご参加頂きました。

その後、細田先生の関係する団体廻りにお供致しました。

昼過ぎの飛行機で上京しますので、新千歳空港にお送り致しました。

 

5日、選対事務所、11時から自民党札連総務会に出席しました。橋本聖子参議院議員が当選後、札連に席を戻して頂きこと、参議院議員選挙について、2人当選を果たすため、岩本候補を応援する意見がある。

 

選対へ戻る。

 

6日、札幌護国神社例大祭に参拝致しました。

 

選対へ

母校北海学園大学森本ゼミ総会・研修セミナー・懇親会に出席致しました。

 

 

 

 

 

    7日、午前、第39回少林寺拳法北海道大会が千歳市で開催され大会長として

参加致しました。3年連続で開催されました。多くのご来賓、拳士が参集した中での大会長挨拶を致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8日、候補と共に札幌市中央御売市場で本日の第1声を上げました。

 

選対へ、午後、台湾副代表が村田道議会議長を表敬にみえたので、北海道議会日台親善議員会幹事長としてお会い致しました。

 

9日、選対へ

 

10日、選対へ、選挙行事参加致しました。

夜は、議会経済活性化懇談会に出席致しました。

 

 

11日、朝、議員総会、10時水産林務常任委員会、13時北方領土対策特別委員会、

 

夕方、私立中学・高校協会との懇談会。

選対へ戻り、甘利明党選対委員長が激励にみえる懇談致しました。

その後、自衛隊北部方面総監・幹部の皆さんと防衛議員連盟役員との懇談会に幹事長として参加しました。

 

12日、選対へ、午後、第2回道議会閉会を迎えました。

 

13日、北海道・札幌視覚支援学校振興会役員会・総会に出席しました。

 

選対へ

 

14日、選対へ

 

15日、選対へ、午後、世耕経済産業大臣を選対でお迎えいたしました。

お一人で秘書も警護もつけないでお越し頂きました。

きからざらない気さくな大臣です。様々な日程をこなし、6時からの個人演説会に出席頂きます。

 

 

 

 

 

 

安倍総理が高橋はるみ候補応援に大通4丁目で迎えて握手を致しました「総理ありがとうございます」久しぶりの再会です。総理は高橋候補と4丁目の佇む市民と握手・握手で高橋候補よろしくお願いしますと練り歩き、地下歩道空間から札幌駅まで行って頂きました。総理の人気は相変わらず凄いです。若い人からお年寄り子供まで記念写真です。

 

札幌駅前で街頭演説です。多くの方々が参集頂きました。安倍総理の演説は力が入って予定より3分オバーしました。

 

総理が遊説車から降りられて、「総理ありがとうございました」と声をかけると頑張って!と次の会場へ移動されました。

 

私は、直ぐ経済産業大臣世耕大臣が来て下さる個人演説会場へ向かいました。

会場づくりに、私の後援会役員が設営して頂きました。何度も経験しており安心してお任せ出来ます。リハーサルをして流れを皆さん共有出来ました。

女性3人の応援弁士です。桧垣道議会議員、上村道議会議員、池上学園理事、高橋はるみ候補です。引き付ける話をします。旨い。

世耕大臣のお話です、年金問題を分かりやすく丁寧にお話頂きました。

会場が満杯で熱気あふれる、「頑張ろう」の雄たけびで大いに盛り上がりました。

 

16日、選対へ

 

17日、選対へ

 

18日、選対へ 夜、支援者のビールパーティーへ

  

 

19日、選対へ選挙大洲目です。候補も札幌へ帰ってきます。

午前中、比例区佐藤正久候補が、札幌駅で街頭、ビラ配りを致しました。私も道連の担当者としてお付き合い致しました。あれだけの有名議員がビラをもらう人は20人~30に一人くらいです。比例区の選挙の厳しさを改めて知りました。でも、負けずにビラを配り続ける佐藤正久候補の直向きな努力に敬意を表したいです。

 

 

 

 

 

 

 

参議院議員高階恵美子先生が応援に来て下さることで、午後、新千歳空港へお迎えに、夕方5時、手稲駅北口で高橋はるみ候補の街頭演説にご参加頂き、続いて6時半から札幌駅南口での街頭演説会にご参加頂きました。さすが高階先生は看護師だけあって優しい語り口で人を包み込むお話でさすが厚生労働大臣副大臣だけある人です。

新千歳空港へお送りして参りました。息子も帰札して遅くなりましたが夕食を共にしました。

 

20日、最終日、西区スーパー前で最後第1声を上げ、多くの方々が聞いて下さいました。感触はあります。

 

故 橋辰雄さんの告別式にお参りさせて頂きました。市議時代からお世話になっておりました。いつも明るく励まして頂いておりました。「氷やの橋さん」の2代目さんでした。心からご冥福をお祈り申し上げます。

 

参議院議員選挙の最後、各候補札幌へ集中します。

 

  

高橋はるみ候補は大通3丁目で街頭演説を行い、無党派層に呼びかけいたしました。

ひげの隊長こと 佐藤正久比例区参議候補が昨日から札幌を廻っております。午前中、佐藤正久候補の個人演説会が行われ、私が司会を務めました。

高橋はるみ候補も駆けつけ、佐藤正久候補の応援をして自分が知事時代に災害時に自衛隊の皆さんにお世話になったことにふれ佐藤さんの必要性を率直に訴えました。高橋候補は次の会場へ。

佐藤正久候補は、約1時間、国際的観点から外交・防衛の日本の置かれている立場に触れ、外務副大臣として活躍して頑張っている姿を紹介し、平和外交に貢献したいことを力説し思いの丈をお話頂きました。

 

選対事務所へ。

夕方、橋本聖子参議候補の街頭演説会へ多くの方々が参集しています。

高橋候補も応援に駆け付けました。

 

 

高橋はるみ候補は大通3丁目で最後の街頭演説会を行いました。

船橋代議士の応援も頂きました。特段動員をしているわけでもありませんが、自然に集まってくれています。高橋候補の魅力でしょうか。

 

 

 

選対へ戻り、最終、夜7時45分 選対前に帰って来て無事に遊説を終られたのも、遊説隊の皆様であり、各地で応援頂いた皆様が勇気を与えて頂き、頑張る勇気を与えて頂きたこと、そして選対の皆様のおかげありますと深々と頭を下げられました。後ろでその姿を見て涙がこぼれました。ご苦労様でした。

 

8時、全ての遊説を終えて室内で、担当してくれた一人一人に感謝の言葉をかけ各地後援会の皆さんにお礼の電話かけをしていました。

 

21日、投票日です。ゆっくりも出来ません。

第50回北海道学生少林寺拳法大会に名誉大会長として参加致しました。

祝辞を申し上げる機会も得て、君たちが100年目を迎える若さがあり次世代に何を残すのか考えほしい、少林寺拳法の時代の流れで機構改革をすることになるが、大切な「人間づくりの行」であるが大切なものは残し改革を進め時代に繋いでほしいと訴えた挨拶を致しました。

 

午後、11旅団第18普通科連隊創立65周年記念祝賀会に伺いました。

多くの参加者がお集まりです。

 

夕方、選対へ

厚生副大臣高階恵美子参議が選対事務所へ激励にお越しくださいました。後半応援に再度来るとの約束いたしました。

既に、マスコミが配備についており、8時には当確を出すとのことです。

静かにその時を迎えました。

 

 

 

 

 

 

 

高橋はるみ候補当確が出て会場に集まって来た方々のどよめきが沸きました、

会場アナウンスで、候補はこちらに向かいますのでしばらくお待ちくださいとの知らせがありました。

 

候補到着、全員で神棚に参拝し、横の縁台に立ち、高井選対本部長から高橋はるみ候補の当確が出ましたので万歳三唱を致しますと宣言し万歳を致しました。

高橋候補の当確挨拶、報道インタビュー、ご来賓道連副会長堀井学衆議、公明党代表と続き各代議士、私にもご挨拶の機会を頂きました、「17日間、厳しい闘いでほっとする日は1日もありませんでした、地方から入ってくるニュースでしっかり応援頂いているニュース、候補もそれに勇気を頂いて闘っているとのことを聞きながら、選対は元気を貰って守り続けることが出来ました。応援を頂いた皆さんありがとうございました。選対を代表して事務総長としてお礼を申し上げます。とお礼のご挨拶を申し上げました。

 

 

道連会長吉川代議士、当確の岩本候補が選対にお見えになりました。改めて万歳を致しました。自民党2人当選は悲願でしただけに、いろいろありますが良かったです。

 

  

候補と関係先挨拶周りを致しました。NHK放送局が最後です。

 

帰宅が12時近くになり、夜中テレビをみて全体把握を致しました。

予想通りです。東北地方が難しく、広島も、大分やられてしまいました。

 

 

22日、選対へ残務整理。

 

 

 

 

夜は、月例20日会です。仲間にお礼を申し上げました。

 

 

 

  

 

23日、挨拶周りを致しました。

 

24日、挨拶周りを致しました

夜は、水天宮例大祭 宵宮祭に参加致しました。

その後、安斎勲連合会長ご夫妻が、食事に誘って頂きました、

有難いことです。「よく頑張った」と慰労して頂きました。嬉しいです。

 

 

25日、午前、円山公園にある、第47回包丁塚供養祭に参加致しました。

ご挨拶の機会を頂き、午後の飛行機で上京致しました。

 

 

夕方、衆議院議員会館西村やすとし事務所、松田秘書、野田聖子事務所、東海林秘書、和田義明事務所、西島秘書と懇談致しました。政局についての情報収集です。

 

26日、帰札しました。夕方、札幌学園理事会に出席致しました。

 

27日、弥彦神社例大祭に参拝致し直会に参加致しました。

 

28日、札幌平和塔60周年法要戦没者慰霊祭に参加しました。ご挨拶の機会も得ました。札幌の平和のシンボル平和塔、高橋上人が中心となって平和塔建設に

偉業と努力に敬意を表したいと思います。

 

29日、いささか疲れも溜まってきましたが、事務所で書類整理を致しました。

夜は、道庁若手との懇談会(めざせ北海道1000万人の会)に出席し、楽しいひと時を過ぎしました。

 

30日、事務所で書類整理を致しました。

夜は、道庁若手と世界料理を食べる会に出席致しました。今回はイタリアンレストランです。楽しい仲間と一献は最高です。

 

31日、事務所で書類整理をしました。

夜は、仲間との千葉会で楽しく過ごしました。

 

 

 

  詳しくはこちら