トップページ

平成30年10月上旬・下旬近況報告

秋冷の季節となりました。今月は多忙につき上旬・下旬を合わせて報告致します。

胆振東部地震から約1か月です。大分落ち着いて来ましたが被害に遭われた方々は今なお避難所におられます。11月には天皇陛下妃殿下が胆振被害地域を廻られると聞いております、被害者の方々にお言葉を掛けられるでしょう。元気を取り戻して頑張って頂きたいと思います。


1日、事務所で書類整理。


2日、亡妻の月命日で西本願寺でお参りを致しました。

事務所で書類整理。


3日、事務所で書類整理。

夜は、吉田学園理事長 吉田松雄氏旭日小綬章を祝う会に伺いました。凄い人脈ですね。ご活躍がわかります。


4日、事務所で書類整理。


5日、事務所で書類整理。

夜は、札幌学園理事会に出席しました。


6日、札幌マリッジカウンセリングセンター閉館につき役員・顧問・相談役で感謝の会昼食会に出席しました。50周年の歴史があり人々の幸福を願い結婚相談。家庭相談など功績を残され昨今は全道の農業後継者の皆さんの結婚相談や市町村役場の結婚相談窓口の方々の研修など行ってきました。時代の流れでボランテァだけでは運営か出来なくなり閉鎖を決意されました。今後も農業後継者の皆さんの結婚相談は行政や農業団体に課題として残ります。さぁどうする!



札幌市市民プラザ会館記念式典に参加致しました。見栄えは素晴らしいですが、気のなるのは防災上避難ルートが狭いような感じがします。何もないことを祈ります。

夜は、隊友会中央支部パークゴルフ納会に出席致しました。

息子が帰札しました。夕食を共にしました。


7日、オフです。



8日 MOA美術館中央区作品展表彰式に参加致しました。

素晴らしい作品がそろいました。友人の息子さんも絵の部で銀賞受賞です、おもでとうございます。



9日、10時経済委員会に出席。13時北方領土対策委員会では、北方基金法律改正に伴い北海道条例改正に関して、提案があり全会派賛成により可決、明日の本会議で委員長報告。

夜は、道議会有志でつくっていると経済部との懇談会経済活性化懇談会に出席して、宇宙に関しての勉強会を致しました。




10日、午前、勉強会。12時40分議員総会。13時本会議第3回定例会参集日。

各委員長報告、北方領土対策特別委員長として報告を致しました。




11日、事務所で書類整理。

夕方、北海道150年特別功労賞授賞式、祝賀会に出席しました。日頃お世話になっている西山製麺前会長西山富義さんが札幌ラーメン普及に尽力されたことで札幌から受賞されました。大変嬉しいです。

夜に飛行機で上京しました。


12日、議員会館廻りを致しました。野田聖子事務所、西村やすとし事務所、小此木八郎事務所、参議院長谷川事務所、高階恵美子事務所では高階参議と小1時間お話をすることが出来ました。

夕方の便で帰札致しました。


13日、事務所で政経セミナーの最終打ち合わせを致しました。



14日、第36回肢体協会・中途失聴・難聴者協会合同文化祭に伺い激励のご挨拶を致しました。



15日、第14回ちば英守政経文化セミナーに大勢の皆さんご参加頂きました。





特別講師に内閣官房副長官西村やすとし衆議院議員をお迎えする予定でしたが、急遽公務で出席出来ず、西村副長官のご手配で前内閣府防災担当大臣小此木八郎先生がお越しを頂くことになりました。北海道胆振東部地震時の大臣です。様々お世話になり激甚指定をして下さっております。ご本人小泉進次郎代議士にはかなわないと言いながら8期当選され横浜のど真ん中で生まれ育ち都会センス抜群、迫力もあり聞き入りました。まだ53歳で無派閥です。これから大きく伸びる政治家を迎えました。西村先生ありがとうございました。来年は是非西村官房副長官をお招きしたいと思います。ご参加頂いた皆さんありがとうございました。


16日、議会へ決算委員会の書類審査後、内閣府北方担当大臣宮腰光寛代議士が根室視察に同行するため、中標津経由で根室市へ参りました。

宮腰大臣は、北方領土関係は青年時代から取り組み根室入りは44回目だそうです。

政治家で1番詳しい方と思っております。何故なら富山県黒部市と根室市は姉妹都市で管内には富山県人が多く入植されました。青年会議所時代からのライフワークにしております。


北海道・ロシアの交流センター「ホロニ」では多くの関係者が大臣訪問を大歓迎し、歓迎の垂れ幕を掲げ心から喜んでおります。初めてみる光景でした。

宮腰大臣と関係者の意見交換会では、辻副知事と議会を代表して私から歓迎のご挨拶を致しました。要望も宮腰大臣は熟知されており、ノー原稿で答えておりました。


夜は、宮腰大臣を囲む会で市内のお寿司屋さんで行われ、気さくな大臣の姿を拝見し私にも声をかけて下さり、道議会で北方基金についての議論は如何かでしたかと尋ねられ、宮腰大臣がいつも言われる領土問題エイヤーとするものでなく、与・野党共に納得するまで議論して全会一致でなければならないとおっしゃる通り、全会一致でしたと報告。それは良かったと微笑んで下さいました。



17日、朝、花咲港で朝食を取りました。大臣の要望でした。美味しいさんまの朝食でした。

その後、一路納沙布岬でした。大臣は何度の来られていますが、今日は快晴です。

国後の爺爺岳を眼下で見ることが出来ました。歯舞諸島も灯台も見えます。本当に近くにある島々が我が国の領土でありながらロシアに実行支配されている、もどかしさを感じます、返せ北方領土!と叫びたい。共同経済活動に動向を注視したいです。

北方館も視察致しました。館長から説明を受けていますが、大臣だ自ら補足され地元の方々も苦笑いでした。

そこで、大臣とお別れし、札幌へ戻りました。

決算書類審査。

夜は、道庁の若手と世界に料理を食べる会に出席し3か月ぶりです、韓国料理でした。

美味しかったです。



18日、道議会へ道連政調会が来年度予算要望を各団体から要望をお聞きしています。私も参加しました。



19日、朝、札幌レディースバドミントン団体戦開会式で大会長として挨拶を致しました。

道議会へ来年度予算要望を各団体から要望をお聞きしています。



20日、予定が入っておりましたが、自宅の整理に時間を要しました。

夜は、札幌フォークダンスクラブ70周年記念祝賀会に出席し会長として挨拶を致しました。一口で70年と言いますが、戦後何もない時代から作り上げて頂いた先人先輩に感謝です。更に現在の執行部の皆さんにも改めて敬意と感謝を申し上げます。

大変楽しい祝賀会でした。私も踊らされました。


21日、朝、札幌市民体育大会少林寺拳法大会主催者として挨拶を致しました。

寒い中拳士達が頑張ってくれております。



次の会場へ札幌フォークダンスクラブ70周年記念パーティー開会式に伺いました。本州・道内各地から350人の方々が参集くださいました。

素晴らしい世界の踊りです。各国のコスチュームを着て踊っています。



自衛隊北部方面隊66周年記念祝賀会に出席しました。

懐かしい元幹部ともお会い致しました。



北海道日本料理技能士会主催、日本料理コンクールの表彰式に伺いました。

素晴らしい作品です。若い方・学生さんの料理が並びます。腕の競い合い嬉しいです。

北海道日本料理は健全に発展するでしょう。

夜は、恒例の20日会です。中華です。美味しいです。今日も忙しかったです。


22日、事務所で書類整理をしました。

午後、北海道女性相談援助センターを視察致しました。

主婦・女性が主人・男性から暴力から逃げ出し、助けを求めて援助を求めている施設です。女性シェルターと言ってもよいでしょう。塀に囲まれ社会から断絶し、自立が出来るまで1か月か2か月道が援助します。単身もいれば、子どもをつれて駆け込んでいる人たちもおります。

部屋も単身用と親子用があり、静かに暮らすことが出来ます。医師・弁護士・カウンセラー等時として配置できます。あくまでも誰が入っているかは秘密が守られております。

中にいるだけで母親も子供もストレスがたまります、子供たちも外へ出れません。

様々な外部からの相談にものっています。職員さんも大変です。いい方法がないか考えたいと思います。勉強になりました。




夜は、日中協札幌支部会員協賛商社交流会に出席致しました。

中国料理業界では商社営業マンと情報交換をしましょうと始まった会ですが、青年部の料理コンクールの決勝戦にしようと盛り上げます。夏に日中協札幌支部懇親会で予選をして5人に絞りこの日に決勝戦です。題材は豚肉をベース千円内に予算で腕を振るいます。皆で試食して美味しいものから順番を付けます。私も試食しましたが本心で甲乙つけられません。プロの人たちもみな僅差だねーと頷く始末。結果オークラホテルオークラ大森選手が金賞です。見事でした。顧問としてご挨拶を致しました。

今、京都中華がブームを呼んでいるが素材と腕が備わっている「札幌中華」を皆さんで作り上げようと呼びかけました。楽しいひと時でした。



23日、昼、恒例の地元女性部「凛葉会」昼食会を開いて頂きました。

近くのレストランですが、久しぶりに仲間との顔合わせです。最高年齢101才の女性と隣り合わせでいろいろお話しましたが「よく食べよく寝る」が長生きの秘訣だそうです。

皆さんといろいろお話が出来て元気をもらいました。

午後、議会へ


夜は、第9回北海道中国料理朋友会に初めて出席することが出来ました。第1回目からご案内を頂いておりましたが会合と重なり出席出来ずでした。晋南貿易さんの主催です。中国料理に普及に力を入れております。毎回ホテルが代わりますが最高の料理が出されます。美味しかったです。最後に抽選会です。


24日、朝から道連で各団体から来年度予算要望をお聞きしております。昨日から始まっておりますが今日は、道観光機構・商店街・獣医師連盟など夕方までびっしりです。

昼、自民党中央区連女性部役員会で道政報告をさせて頂きました。


夕方、平成30年度障がい者の方々の「ありがとう・ごくろうさまの集い」に参加しました。ありがとうは、障がい者に対してボランティアをされている方々に対する感謝状贈呈、ごくろうさまは障がいを持ちながら自立更生をされ社会に貢献されている方々に札幌市長表彰、札幌市身体障害者福祉協会長表彰を行っております。感謝状は4市長表彰2人、協会長表彰は5人でした。私からお祝いにご挨拶を申し上げました。



25日、医大で定期検査異常なし。

故佐藤智恵子さんの告別式にお参りに伺いました。お世話になりました。ご主人の葬儀委員長をさせて頂きました。ご冥福をお祈り致します。

午後、更生養護施設札幌大化院理事会に理事として参加致しました。運営状況の報告をお聞き致しました。

議会へ打ち合わせ。


26日、朝、滋賀県議会・滋賀県民会議の皆さんが39人が道議会北方領土対策特別委員会と意見交流会の申し込みが昨年に引き続きあり、委員長の私や副委員長、地元中司委員、松浦委員、理事者たちと約1時間半意見交換を致しました。


皆さんをお送りした後、恒例の後援会の皆さんが支笏湖温泉で待っていてくれるので走りました。昼食会には間に合いました。天気がよくて良かったです、カラオケ・温泉を楽しみました。

夜は、YPGゴルフ納会に参加しました。会員の皆様お元気でカラオケで賑わいました。



27日、早朝、北海道連盟の白戸理事長・阿達事務局長と3人で群馬高崎市へ向かいました。全国少林寺拳法大会イン群馬参加のため朝の飛行機で羽田経由新幹線で高崎駅に到着し高崎市総合体育館へ北海道の拳士達を激励しました。ホテルへ夜は前夜祭で賑やかな懇親会でした。本大会の会長は小渕優子代議士のご挨拶、宗総裁のご挨拶で始まり、地元役員の手作り八木節など大歓迎です。宗由貴総裁・新井前会長・川島会長が舞台に上がり太鼓を叩いたり歌ったり最高です。



28日、朝、3人で高崎市総合体育館へ。

9時開会式、セレモニーをした後、大会長挨拶、作文コンクール2人に拳士達が発表しました。右手が不自由な拳士が少林寺拳法の先生が励ましてくれて今日かあり自分も弱い人の支えになって生きていきたいとの趣旨で発表されました、感動でした。宗由貴総裁挨拶が挨拶し、全国から選抜された拳士達の演武が始まりました。見事です。

昼、北海道へ戻りますので、総裁にご挨拶をして札幌へ戻りました。



29日、朝、事務所で来客。

議会へ

夕方、2018年日中経済協力会議歓迎レセプションへ参りました。中国政府・東北3省・内蒙古自治区との経済協力会議が北海道で開かれました。どんな会議になるのか中国は北海道に何を求めているのか興味があり無理を言いました。



30日、朝から2018年日中経済協力会議です。東北3省・内蒙古自治区とのスピーチがありました。要は地方の協力で経済や市民生活の向上に寄与しましょうとのことです。その後、VIP昼食会に参加しましたが…下の会場では商談会が始まっていました。

其方を視察した方が良かったかなと思う。しかし、中国の経済は広がり侮れない質の高さを持ち始めています。日本はしっかりしないと追い越され置いて行かれます。今回肌で感じました。

夜、亡中閑ありでさっぽろ名妓連「第1回紅葉まつり」に伺いました。

札幌商工会議所・観光機構との連携で花街の灯を守ろうと昨年組織を立ち上げ芸妓募集の支援からお稽古代支援、着物購入支援など厳格に行われております。

これで、花街の灯をともし続けて行くことが出来るでしょう。


31日、上京です。

午後、第14回ちば英守政経文化セミナー特別講師小此木八郎先生にお礼に伺いました。お忙しい中お会いして下さり、気さくに普段聞けないお話をお聞き出来ました。今開かれている臨時国会で補正予算北海道地震対策で、1、188憶円が上程されているお話、災害廃棄物処理5億円、農業用ハウスの資材の共同購入等支援5億円、大規模な山腹崩壊対策128憶円、公共土木施設などの復旧766憶円自衛隊派遣活動等186憶等とか様々なお話をさせて頂き意気投合し今後もお付き合いお願いします固い握手をしました。

西村やすとし内閣官房副長官の会館事務所をお尋ねし、秘書さんにお世話になったお礼に伺いました。


1日、午前中、船橋代議士と懇談、国土交通省鉄道局長、北村鉄道建設機構理事長航空局次長と懇談しました。

午後、伊東よしたか代議士、長谷川岳参議と懇談しました。

東京永田町は情報の宝庫と言いますが、様々情報収集が出来ます。

夜は、明日から北方領土関係で中央要請で集合しているスタッフで夕食を取りながら

打ち合わせ会議を致しました。


2日、朝、北海道東京事務所集合し、辻副知事、羅臼湊谷町長、千島連盟脇理事長、宮川専務、道理事者と共に、内閣府幸田審議官・松林北方対策本部審議官に要請。続いて外務省宇山欧州局審議官に要請、最後に農林水産省枝元生産局長に要請しました。

後は、事務方にお願いして来札致しました。

議会へ、まだとっていない昼食カレーライスを食べて決算委員会の打ち合わせ等で夕方になり帰宅、その後、事務所で書類整理を致しました。


詳しくはこちら