※ 「 42 ・フォークダンス 」 アーカイブ

近況報告  平成30年10月上旬・下旬

火曜日, 11月 06, 2018

秋冷の季節となりました。今月は多忙につき上旬・下旬を合わせて報告致します。

胆振東部地震から約1か月です。大分落ち着いて来ましたが被害に遭われた方々は今なお避難所におられます。11月には天皇陛下妃殿下が胆振被害地域を廻られると聞いております、被害者の方々にお言葉を掛けられるでしょう。元気を取り戻して頑張って頂きたいと思います。


1日、事務所で書類整理。


2日、亡妻の月命日で西本願寺でお参りを致しました。

事務所で書類整理。


3日、事務所で書類整理。

夜は、吉田学園理事長 吉田松雄氏旭日小綬章を祝う会に伺いました。凄い人脈ですね。ご活躍がわかります。


4日、事務所で書類整理。


5日、事務所で書類整理。

夜は、札幌学園理事会に出席しました。


6日、札幌マリッジカウンセリングセンター閉館につき役員・顧問・相談役で感謝の会昼食会に出席しました。50周年の歴史があり人々の幸福を願い結婚相談。家庭相談など功績を残され昨今は全道の農業後継者の皆さんの結婚相談や市町村役場の結婚相談窓口の方々の研修など行ってきました。時代の流れでボランテァだけでは運営か出来なくなり閉鎖を決意されました。今後も農業後継者の皆さんの結婚相談は行政や農業団体に課題として残ります。さぁどうする!



札幌市市民プラザ会館記念式典に参加致しました。見栄えは素晴らしいですが、気のなるのは防災上避難ルートが狭いような感じがします。何もないことを祈ります。

夜は、隊友会中央支部パークゴルフ納会に出席致しました。

息子が帰札しました。夕食を共にしました。


7日、オフです。



8日 MOA美術館中央区作品展表彰式に参加致しました。

素晴らしい作品がそろいました。友人の息子さんも絵の部で銀賞受賞です、おもでとうございます。



9日、10時経済委員会に出席。13時北方領土対策委員会では、北方基金法律改正に伴い北海道条例改正に関して、提案があり全会派賛成により可決、明日の本会議で委員長報告。

夜は、道議会有志でつくっていると経済部との懇談会経済活性化懇談会に出席して、宇宙に関しての勉強会を致しました。




10日、午前、勉強会。12時40分議員総会。13時本会議第3回定例会参集日。

各委員長報告、北方領土対策特別委員長として報告を致しました。




11日、事務所で書類整理。

夕方、北海道150年特別功労賞授賞式、祝賀会に出席しました。日頃お世話になっている西山製麺前会長西山富義さんが札幌ラーメン普及に尽力されたことで札幌から受賞されました。大変嬉しいです。

夜に飛行機で上京しました。


12日、議員会館廻りを致しました。野田聖子事務所、西村やすとし事務所、小此木八郎事務所、参議院長谷川事務所、高階恵美子事務所では高階参議と小1時間お話をすることが出来ました。

夕方の便で帰札致しました。


13日、事務所で政経セミナーの最終打ち合わせを致しました。



14日、第36回肢体協会・中途失聴・難聴者協会合同文化祭に伺い激励のご挨拶を致しました。



15日、第14回ちば英守政経文化セミナーに大勢の皆さんご参加頂きました。





特別講師に内閣官房副長官西村やすとし衆議院議員をお迎えする予定でしたが、急遽公務で出席出来ず、西村副長官のご手配で前内閣府防災担当大臣小此木八郎先生がお越しを頂くことになりました。北海道胆振東部地震時の大臣です。様々お世話になり激甚指定をして下さっております。ご本人小泉進次郎代議士にはかなわないと言いながら8期当選され横浜のど真ん中で生まれ育ち都会センス抜群、迫力もあり聞き入りました。まだ53歳で無派閥です。これから大きく伸びる政治家を迎えました。西村先生ありがとうございました。来年は是非西村官房副長官をお招きしたいと思います。ご参加頂いた皆さんありがとうございました。


16日、議会へ決算委員会の書類審査後、内閣府北方担当大臣宮腰光寛代議士が根室視察に同行するため、中標津経由で根室市へ参りました。

宮腰大臣は、北方領土関係は青年時代から取り組み根室入りは44回目だそうです。

政治家で1番詳しい方と思っております。何故なら富山県黒部市と根室市は姉妹都市で管内には富山県人が多く入植されました。青年会議所時代からのライフワークにしております。


北海道・ロシアの交流センター「ホロニ」では多くの関係者が大臣訪問を大歓迎し、歓迎の垂れ幕を掲げ心から喜んでおります。初めてみる光景でした。

宮腰大臣と関係者の意見交換会では、辻副知事と議会を代表して私から歓迎のご挨拶を致しました。要望も宮腰大臣は熟知されており、ノー原稿で答えておりました。


夜は、宮腰大臣を囲む会で市内のお寿司屋さんで行われ、気さくな大臣の姿を拝見し私にも声をかけて下さり、道議会で北方基金についての議論は如何かでしたかと尋ねられ、宮腰大臣がいつも言われる領土問題エイヤーとするものでなく、与・野党共に納得するまで議論して全会一致でなければならないとおっしゃる通り、全会一致でしたと報告。それは良かったと微笑んで下さいました。



17日、朝、花咲港で朝食を取りました。大臣の要望でした。美味しいさんまの朝食でした。

その後、一路納沙布岬でした。大臣は何度の来られていますが、今日は快晴です。

国後の爺爺岳を眼下で見ることが出来ました。歯舞諸島も灯台も見えます。本当に近くにある島々が我が国の領土でありながらロシアに実行支配されている、もどかしさを感じます、返せ北方領土!と叫びたい。共同経済活動に動向を注視したいです。

北方館も視察致しました。館長から説明を受けていますが、大臣だ自ら補足され地元の方々も苦笑いでした。

そこで、大臣とお別れし、札幌へ戻りました。

決算書類審査。

夜は、道庁の若手と世界に料理を食べる会に出席し3か月ぶりです、韓国料理でした。

美味しかったです。



18日、道議会へ道連政調会が来年度予算要望を各団体から要望をお聞きしています。私も参加しました。



19日、朝、札幌レディースバドミントン団体戦開会式で大会長として挨拶を致しました。

道議会へ来年度予算要望を各団体から要望をお聞きしています。



20日、予定が入っておりましたが、自宅の整理に時間を要しました。

夜は、札幌フォークダンスクラブ70周年記念祝賀会に出席し会長として挨拶を致しました。一口で70年と言いますが、戦後何もない時代から作り上げて頂いた先人先輩に感謝です。更に現在の執行部の皆さんにも改めて敬意と感謝を申し上げます。

大変楽しい祝賀会でした。私も踊らされました。


21日、朝、札幌市民体育大会少林寺拳法大会主催者として挨拶を致しました。

寒い中拳士達が頑張ってくれております。



次の会場へ札幌フォークダンスクラブ70周年記念パーティー開会式に伺いました。本州・道内各地から350人の方々が参集くださいました。

素晴らしい世界の踊りです。各国のコスチュームを着て踊っています。



自衛隊北部方面隊66周年記念祝賀会に出席しました。

懐かしい元幹部ともお会い致しました。



北海道日本料理技能士会主催、日本料理コンクールの表彰式に伺いました。

素晴らしい作品です。若い方・学生さんの料理が並びます。腕の競い合い嬉しいです。

北海道日本料理は健全に発展するでしょう。

夜は、恒例の20日会です。中華です。美味しいです。今日も忙しかったです。


22日、事務所で書類整理をしました。

午後、北海道女性相談援助センターを視察致しました。

主婦・女性が主人・男性から暴力から逃げ出し、助けを求めて援助を求めている施設です。女性シェルターと言ってもよいでしょう。塀に囲まれ社会から断絶し、自立が出来るまで1か月か2か月道が援助します。単身もいれば、子どもをつれて駆け込んでいる人たちもおります。

部屋も単身用と親子用があり、静かに暮らすことが出来ます。医師・弁護士・カウンセラー等時として配置できます。あくまでも誰が入っているかは秘密が守られております。

中にいるだけで母親も子供もストレスがたまります、子供たちも外へ出れません。

様々な外部からの相談にものっています。職員さんも大変です。いい方法がないか考えたいと思います。勉強になりました。




夜は、日中協札幌支部会員協賛商社交流会に出席致しました。

中国料理業界では商社営業マンと情報交換をしましょうと始まった会ですが、青年部の料理コンクールの決勝戦にしようと盛り上げます。夏に日中協札幌支部懇親会で予選をして5人に絞りこの日に決勝戦です。題材は豚肉をベース千円内に予算で腕を振るいます。皆で試食して美味しいものから順番を付けます。私も試食しましたが本心で甲乙つけられません。プロの人たちもみな僅差だねーと頷く始末。結果オークラホテルオークラ大森選手が金賞です。見事でした。顧問としてご挨拶を致しました。

今、京都中華がブームを呼んでいるが素材と腕が備わっている「札幌中華」を皆さんで作り上げようと呼びかけました。楽しいひと時でした。


23日、昼、恒例の地元女性部「凛葉会」昼食会を開いて頂きました。

近くのレストランですが、久しぶりに仲間との顔合わせです。最高年齢101才の女性と隣り合わせでいろいろお話しましたが「よく食べよく寝る」が長生きの秘訣だそうです。

皆さんといろいろお話が出来て元気をもらいました。

午後、議会へ

夜は、第9回北海道中国料理朋友会に初めて出席することが出来ました。第1回目からご案内を頂いておりましたが会合と重なり出席出来ずでした。晋南貿易さんの主催です。中国料理に普及に力を入れております。毎回ホテルが代わりますが最高の料理が出されます。美味しかったです。最後に抽選会です。


24日、朝から道連で各団体から来年度予算要望をお聞きしております。昨日から始まっておりますが今日は、道観光機構・商店街・獣医師連盟など夕方までびっしりです。

昼、自民党中央区連女性部役員会で道政報告をさせて頂きました。


夕方、平成30年度障がい者の方々の「ありがとう・ごくろうさまの集い」に参加しました。ありがとうは、障がい者に対してボランティアをされている方々に対する感謝状贈呈、ごくろうさまは障がいを持ちながら自立更生をされ社会に貢献されている方々に札幌市長表彰、札幌市身体障害者福祉協会長表彰を行っております。感謝状は4市長表彰2人、協会長表彰は5人でした。私からお祝いにご挨拶を申し上げました。



25日、医大で定期検査異常なし。

故佐藤智恵子さんの告別式にお参りに伺いました。お世話になりました。ご主人の葬儀委員長をさせて頂きました。ご冥福をお祈り致します。

午後、更生養護施設札幌大化院理事会に理事として参加致しました。運営状況の報告をお聞き致しました。

議会へ打ち合わせ。


26日、朝、滋賀県議会・滋賀県民会議の皆さんが39人が道議会北方領土対策特別委員会と意見交流会の申し込みが昨年に引き続きあり、委員長の私や副委員長、地元中司委員、松浦委員、理事者たちと約1時間半意見交換を致しました。


皆さんをお送りした後、恒例の後援会の皆さんが支笏湖温泉で待っていてくれるので走りました。昼食会には間に合いました。天気がよくて良かったです、カラオケ・温泉を楽しみました。

夜は、YPGゴルフ納会に参加しました。会員の皆様お元気でカラオケで賑わいました。


27日、早朝、北海道連盟の白戸理事長・阿達事務局長と3人で群馬高崎市へ向かいました。全国少林寺拳法大会イン群馬参加のため朝の飛行機で羽田経由新幹線で高崎駅に到着し高崎市総合体育館へ北海道の拳士達を激励しました。ホテルへ夜は前夜祭で賑やかな懇親会でした。本大会の会長は小渕優子代議士のご挨拶、宗総裁のご挨拶で始まり、地元役員の手作り八木節など大歓迎です。宗由貴総裁・新井前会長・川島会長が舞台に上がり太鼓を叩いたり歌ったり最高です。



28日、朝、3人で高崎市総合体育館へ。

9時開会式、セレモニーをした後、大会長挨拶、作文コンクール2人に拳士達が発表しました。右手が不自由な拳士が少林寺拳法の先生が励ましてくれて今日かあり自分も弱い人の支えになって生きていきたいとの趣旨で発表されました、感動でした。宗由貴総裁挨拶が挨拶し、全国から選抜された拳士達の演武が始まりました。見事です。

昼、北海道へ戻りますので、総裁にご挨拶をして札幌へ戻りました。



29日、朝、事務所で来客。

議会へ

夕方、2018年日中経済協力会議歓迎レセプションへ参りました。中国政府・東北3省・内蒙古自治区との経済協力会議が北海道で開かれました。どんな会議になるのか中国は北海道に何を求めているのか興味があり無理を言いました。



30日、朝から2018年日中経済協力会議です。東北3省・内蒙古自治区とのスピーチがありました。要は地方の協力で経済や市民生活の向上に寄与しましょうとのことです。その後、VIP昼食会に参加しましたが…下の会場では商談会が始まっていました。

其方を視察した方が良かったかなと思う。しかし、中国の経済は広がり侮れない質の高さを持ち始めています。日本はしっかりしないと追い越され置いて行かれます。今回肌で感じました。

夜、亡中閑ありでさっぽろ名妓連「第1回紅葉まつり」に伺いました。

札幌商工会議所・観光機構との連携で花街の灯を守ろうと昨年組織を立ち上げ芸妓募集の支援からお稽古代支援、着物購入支援など厳格に行われております。

これで、花街の灯をともし続けて行くことが出来るでしょう。


31日、上京です。

午後、第14回ちば英守政経文化セミナー特別講師小此木八郎先生にお礼に伺いました。お忙しい中お会いして下さり、気さくに普段聞けないお話をお聞き出来ました。今開かれている臨時国会で補正予算北海道地震対策で、1、188憶円が上程されているお話、災害廃棄物処理5億円、農業用ハウスの資材の共同購入等支援5億円、大規模な山腹崩壊対策128憶円、公共土木施設などの復旧766憶円自衛隊派遣活動等186憶等とか様々なお話をさせて頂き意気投合し今後もお付き合いお願いします固い握手をしました。

西村やすとし内閣官房副長官の会館事務所をお尋ねし、秘書さんにお世話になったお礼に伺いました。


1日、午前中、船橋代議士と懇談、国土交通省鉄道局長、北村鉄道建設機構理事長航空局次長と懇談しました。

午後、伊東よしたか代議士、長谷川岳参議と懇談しました。

東京永田町は情報の宝庫と言いますが、様々情報収集が出来ます。

夜は、明日から北方領土関係で中央要請で集合しているスタッフで夕食を取りながら

打ち合わせ会議を致しました。


2日、朝、北海道東京事務所集合し、辻副知事、羅臼湊谷町長、千島連盟脇理事長、宮川専務、道理事者と共に、内閣府幸田審議官・松林北方対策本部審議官に要請。続いて外務省宇山欧州局審議官に要請、最後に農林水産省枝元生産局長に要請しました。

後は、事務方にお願いして来札致しました。

議会へ、まだとっていない昼食カレーライスを食べて決算委員会の打ち合わせ等で夕方になり帰宅、その後、事務所で書類整理を致しました。


posted by 千葉英守   |    0 comments

近況報告   平成30年3月上旬

火曜日, 3月 20, 2018

3月弥生ですが、札幌はまだ寒く特に夜は寒いです。暖かな春よ来い!
いよいよ平昌冬季パラリンピックが始まります、感動・感動のシーンが観られることでしょう。障害者スポーツの夢と希望を叶えてほしいです。
政治的に韓国・北朝鮮会談が進みその後アメリカ・北朝鮮との平和的解決をしていただきたいと願います。


4日、休み


5日、事務所で打ち合わせ。その後、議会へ。道議会日越友好議員連盟訪越打ち合わせ後、日中友好北海道議会議員協議会役員会に出席し訪中打ち合せ。
12時40分議員総会、13時本会議 一般質問。


夕方、本会議終了後 ベトナムホーチミン市から北海道スマイルアンバサダーのチュオン・チ・チェク・ジエムさん一行が道庁を表敬訪問され、辻副知事、日越議員連盟会長の私と幹事長笠井道議、事務局長吉川道議とで面談致しました。ベトナムで北海道を発信して頂いています、感謝致します。明るい性格で話も弾み北海道の冬ばかりでなく四季をもっとアピールすべきと提案がありました。これからルスッツに移動されます。


6日、朝、議員総会、10時、本会議一般質問夕方まで
昼休み、故元北海道イオン社長大川祐一氏お別れ会に出席しました。


夜は、不動産業振興連盟と道議会不動産振興議員連盟との懇談会民泊について道議会の対応を説明致しました。今議会で民泊条例案が提案され審議されること、道民生活に支障がないようにの条例案になっていること等説明をしました。



7日、朝、議員総会、10時、本会議一般質問夕方まで
私が一般質問に登壇しました。国際観光政策一本で、


1、 スキーツーリズムの促進について
本道のスキー場の現状と可能性
これまでの道の取り組み
誘致戦略の必要性について


2、 サイクルツーリズムの推進について
観光資源としての認識について
今後の対応について


3、 アウトバウンドの推進について
アウトバウンドの推進に関する基本的な考え方について
パスポートの取得について
取得率向上について
若年対策について
国際線誘致について
空港の機能強化について


専門的に知事に質問致しました。
サイクルツーリズムの推進について、外国人観光客に貸し出す外国資本の自転車レンタル業始めているについて各国の安全安心の風習・習慣が違う中、業界の届けや安全・損害補償についての関係部局がなく社会的弱者を守れる状態になく 条例案可決後、関係部局を整理し社会的弱者の皆さんを守ってあげて頂きたいと指摘しました。


夜は、日加(カナダ)交流促進議員連盟設立総会に出席しました。


8日、朝、議員総会、10時、本会議一般質問夕方まで
昼、党JR調査会勉強会
議会終了後、故安斎允つばめグループ社長ご逝去に際し、お参りに伺いました。
後日、お別れ葬を行うとのことです。詳しくは後ほど記載しますが公私にわたりお世なりました。


夜は、道議会国際交流の集いに、アメリカ・ロシア・中国・韓国・オーストラリアの総領事から自国の近況状況をお話頂き、懇親を深めました。



9日、朝、議員総会、10時、予算委員会(補正予算審議各派代表者で質問)
昼、会派勉強会・観光税案の概略を理事者からお聞きしました。
2時40分議員総会、15時本会議補正予算可決。


夕方、北海道商工会議所総会懇親会に出席しました。




夜、船橋代議士の感謝の集いに参加しました。1、100人のご参加を頂きました。
昨年10月の衆議院議員選挙で比例区で当選でき代議士に再度立場を頂きました。大変お世話になりましたこと感謝です。今度は小選挙区で勝たせて下さいと私からお願いさせて頂きました。



10日、午前、学校法人成徳学園札幌せいとく介護・こども福祉専門学校卒業式の理事として参加しました。若人が巣立っていきます。頑張ってほしいです。

北海道バドミントン協会総会・懇親会に出席しました。


今日は、息子の誕生日です。帰札している息子と親子で少し贅沢な食事をしました。
そろそろ結婚を考えてもらわないとこまる年になりました。


11日、昼、息子を送り、夕方、札幌フォークダンスクラブの総会・懇親会に出席致しました。


12日、休会日です。朝、数組の来客対応を致しました。
事務所で書類整理。午後、3時中国駐札幌総領事館へ 道議会日中友好議員協議会伊東会長と幹事長の私が孫総領事と面談。日中平和友好条約制定40周年で日中交流が盛んになり議員交流を5月14日から18日まで中国北京市人民大会、上海市人民大会、遼寧省人民大会瀋陽市政府と行う予定で総領事に報告と協力をお願いして来ました。
その後、議会に戻り打ち合わせ・


13日、午前、予算特別委員会がスタートしました。
夕方まで審議続行です。


夜は、長内市議の恒例「早春のつどい」に参加してお祝いのご挨拶を致しました。
長内市議の市政報告があり5期目の重きをなす報告です。

途中失礼して、中国駐札幌孫総領事の招待で黒竜江省人民政府外事弁公室楊鴻鵬副主任一行が来札され歓迎会に出席致しました。来月、黒竜江省人民政府陸省長が来道されることでの打ち合わせで来札されました。


14日、午前、予算特別委員会夕方まで続行です。


15日、午前、予算特別委員会夕方まで続行です。


本日、質問に立ちます。札幌医科大学についてです。昨年入院を致した立場で患者さんにとって在るべき病院であるか議論しました。


1、 医科大学の施設整備状況
2、 教育研究施設整備について
3、 附属病院の整備について
4、 診療機能の整備について
5、 医療環境等の課題について
入院・外来患者数
血液検査について
リハビリー訓練室整備について
6、 札幌医科大学の診察・研究水準について
7、 札幌医科大学への支援について。


7項目について質問致しました。

夜は、大変お世話になった故布川義治道議のお通夜にお参りに野幌まで伺いました。


16日、朝。自民党札幌市連合会道議・市議代表者連絡協議会懇談会に出席しました。
10時、予算委員会各部会委員長報告(知事総括を除いて)

午後1時半、知事総括夕方まで。


夜は、かまぼこの名門札幌ブランド㈱かね彦創業100周年祝賀会に出席致しました。



17日、午後、吉川隆盛代議士の新春の集いに参加致しました。

札幌バドミントン協会の総会・懇親会に出席致しました。会長として議長をつとめました。
お通夜1件伺いました。


18日、夜、お通夜1件
20日会の定例会に出席致しました。


posted by 千葉英守   |    0 comments

近況報告  平成28年11月下旬

金曜日, 12月 02, 2016


11月にしては既に2回の大雪が降り、毎日かなり寒い日が続きます。
皆さんはお風邪などひいていませんか。今年も1が月とわずかとなりました。追いかけられているような毎日を過ごしております。15日から中国出張で北京とハルピンを廻りました。後程ご報告いたします。日本ハムファイターズ日本リーグ優勝パレードや、プロサッカーチーム北海道コンサドーレがJ2優勝、J1昇格を果しました。素晴らしい北海道の嬉しい出来事が続きます。


15日、昼の便で北京行に搭乗し中国出張です。今回は、北海道・中国黒龍江省との友好提携30周年の記念事業で、高橋知事、遠藤議長以下道議11名が参加し、自治体首長、経済団体70名の参加で出発です。それに先立ち、駐札幌中国孫総領事から昨年秋からの要請で道議団の中国訪問を招請されておりましたので、これに合わせて北京市を訪問致しました。受け入れは中日友好協会でお世話になりました。

夜はホテルにて道議団だけの夕食でした。












16日、朝、北京市人民代表大会常務委員会 杜徳印主任(議長)へ表敬訪問を致しました。杜徳印議長からは、北海道の自然の素晴らしさ環境(森林 川、湖)の良さ、
農水産物の美味しさを高く評価を頂きました。
又、中国人映画監督 馮小剛氏の映画「非誠勿抜」は北海道が舞台で中国人はこの映画を見て北海道を憧れて、北海道に行っています。
北海道・札幌は冬季オリンピックを開催されております。北京市も2022年開催誘致が出来ました。北海道と北京繋ぐことが出来るでしょう。今、北京市はその準備をしておりますが札幌大会のノウハウを教えて頂きたい。
皆さんは北海道と黒龍江省と30周年のために訪問頂きました。そして北京市人民代表大会常務委員会を訪問頂きましたこと光栄に存じます。北京市と東京都は友好提携しており北海道と黒龍江省の友好交流をのみならず中国人民が日本国民と仲良くすることが大切なことを表しています。北京市と北海道、北京人民代表大会と道議会が密接に交流展開できればありがたいと思います。

北京市は全国の中心地であり、政治、文化、国際交流そして科学技術とイノベーションの中心地です。科学技術のイノベーションとカルチャーのイノベーションの両輪を生かすことが大切であります。北京市はエネルギーの消耗を少なく汚染物の排泄を少なく資本・労働力コスト低くする道を歩まなければなりません。
北京の経済伸び率は1月から9月までGDPは6、7%で、サービス業、ハイテク技術発展はよる早いスピードを維持している。大気汚染対策、交通渋滞緩和、汚水処理に全力をあげて市民の期待に応えて行く。その為に法律策定にも力をいれている。北海道と今後交流を通じて様々なことを勉強させて頂きたい。
札幌市は北京市が提唱した世界観光都市連合会に参加頂いたこれから交流が盛んになることでしょう。私も友人達に、日本へ行ったなら北海道へ行きなさい素晴らしい環境をみて来なさいと、それが両国に市民の利益につながり両国の友好が促進します。


遠藤議長からは、杜徳印議長がお忙しい中、我々道議団をお迎えを頂いたことに感謝の意を表し、中国観光客が日本へ500万人来日頂いく北海道にも55万人の来道に感謝の意も表し、北海道企業の中国進出し共同研究、事業展開も行っている。
これから「果蔬好」スパーを拝見しますが北海道の製品が展示されておると聞いています。また、大気汚染、交通渋滞、汚水処理など北海道も様々な経験をしておりますので今後の交流の中でご協力をさせて頂きたいと思います。
今後、北海道と北京市の人的交流・経済交流を発展させて日本と中国の友好・信頼の醸成に繋げて行きたいと思う。北京人民代表大会のご協力をお願いしたい。
とし、記念品の贈呈。












次に、中国スパー「果蔬好」を訪問、社長が自ら案内して頂きました。
綺麗で衛生的なスパーです。従業員も日本式の礼儀作法を教育されております。
その中に北海道製品コナーがあります。麺類、調味料、お菓子等展示され評判が良いとのことです。果物も中国全土各地から、又、外国産の果物野菜、水産物、肉、飲料水、酒、ワインなど置かれております。鮮度や安全安心のニーズが高まっている証左ですね。



昼、元駐札幌中国総領事 許金平氏、滕安軍氏との昼食会です。歴代総領事はいらっしゃいますが、既に外交官を退職されておりますので様々活動されておられるようです。先月も李鉄民さんが来札されましたので夕食をご一緒しましたが、お嬢さんが東京で結婚されてお孫さんもいるので日本の正月を迎えてから帰国しますとのことで、歴代の駐札幌中国総領事との昼食会には出席出来ないと申されておりました。しかし皆さん北海道の応援団です。滕安軍氏からは何かあれば何でも言って欲しいと有難い言葉もありました。又、許金平氏は中日友好協会副会長でもあり日本との交流事業は行っております。お二人とも札幌勤務時代素晴らしい思い出ばかりで懐かしんでおられました。



午後、まだ中国に初めて来られた議員もおりますので、天安門、故宮を散策し、夕方、王府井周辺を散策しましたが、私達は何度も王府井周辺を散策をしておりますのでホテルで夕食会まで休養を致しました。


夜、中日友好協会副会長王秀雲さん主催の夕食会に伺いました。場所は王府井のデパートのレストラン個室で行われました。王秀雲さんとは昨年少林寺拳法グループ
宗由貴総裁と中国訪問した際にお会いしました。今回で2回目です。王秀雲さんのご挨拶で我々を大歓迎したいとお話をして、ご自身も日本47都道府県は全て廻り北海道へは3分の2の地域を廻っているとのこと、日本語は堪能で日本人と変わらない流暢なしゃべりでした。風格があり中日友好に全力で仕事をして来た自負心さえ感じ中国の働く女性の姿がありました。


17日、午前、駐中国日本大使館へ伺いました。ここには、参事官として今年4月から勤務しております国土交通省後藤さんいらっしゃいます。彼は札幌出身で国土交通省出向で3、4年前まで道庁に勤務されており今でも懇意にしており連絡を取り実現しました。・・公使から中国事情をお聞きすることが出来ました。中国東北部のGDPが落ち込んでいることなどお聞き致し、日本より優れているところや優れていないところもお聞きして参りました。大変参考になりました。


昼、北京空港で昼食を取り、ハルピン市へ向かう為搭乗手続きを済ませ、一番奥のゲートへ出発時間20分前で、イスに腰掛けていました。遠藤議長と何人かの議員は搭乗していて全員揃ったので搭乗しようとしたら、もう搭乗は締め切ったとのこと飛行機が動きだいしている交渉しても駄目で、2時間後のハルピン便に乗ることにしました。そこで分かったことですが、この便も出発15分前には滑走路へ向かっていました、国々の搭乗の仕方がかなり違うと言うことが分かりました。


2時間遅れでハルピン市に到着しました。その夜の黒龍江省人民代表大会常任委員会 王憲魁主任(議長)主催の歓迎会には出席出来ず、ホテル内で我々だけで夕食をとりました。





18日、朝、哈爾濱師範大学東邦学院日本語学科で中国学生と日本語で班ごとにお話を致しました。学生の出身地のこと、北海道の気候のこと、将来の進路について、日本の人気グループ「嵐」のこと等、一生懸命日本語で話してくれる女子学生のいじらしく清楚で明るい学生たちと1時間ほど話を致しました。


視察、黒龍江省生活医養家園(老人・介護施設)日本と合弁会社で寝たきり老人300名。老人施設5000人収容施設です。大きな施設だけに創造を絶する大型老人施設です。医者・調理師・看護師・介護士配置をしています。
映画館、娯楽室、パソコン教室、講堂などが設備されております。月5,6万円の支払で入所できるとか。


昼は郊外レストランで済ませました。


午後。黒龍江大学で北海道・黒龍江省友好提携30周年記念セミナーで高橋知事の北海道と黒龍江省の絆~更なる交流拡大にについて~の講演をお聞きしました。
対象者は行政、企業関係者、大学関係者(研究者・学生)です。
観光・高齢者福祉・北海道大学・環境技術について各講師が講演されました。



市内、中央大街の視察、聖ソフィア大聖堂の視察をしました。凄く寒いです。デパートに入り中を視察いました。



夕方、黒龍江省で党大会で陸昊省長多忙のため国際会議場で・・副省長対応で黒龍江省日本語ビデオを見せて頂き、35周年にあたりの北海道・黒龍江省とで覚書に調印式。



2班に分かれる。・・・班は国際会議場で歓迎会、陸昊省長班は黒龍江省迎賓館(花園迎賓館)で行った。私は高橋知事、遠藤議長らと共に後者班になった。
迎賓館では陸昊省長と高橋知事との面談に於いて、陸省長から、黒龍江省への北海道の農水産物の輸入を促進すべく高橋知事のご努力をお願いしたい旨の話はありました。又、高橋知事から北海道・黒龍江省・極東ロシアとの交流を是非実現したい旨に対して陸省長から賛同を得て、様々のことを一つでも1年以内に実現したいと力強く話されました。陸昊省長は近い将来中国のリダーとして注目されています。

その後、夕食会。和やかに行われ、宴会の途中に陸昊省長から提案で、市内に音楽を聞かせるホールがあるが行きませんかとお誘いがあり、全員で伺うことにしました。イスラエル教会の跡地を利用した音楽ホールで弦楽4重奏を1時間半お聞きしました。終了後高橋知事から4人の演奏者に対して花束を贈るシーンを演出されました。我々がバスで会場を後にするまで陸昊省長が見送ってくれました。



19日、朝、雪が降り6時、高橋知事一行が上海へ移動。午後から行う上海で「ゆめぴりか」販売促進プロモーションでトップセールスを行うためです。高橋知事のホテル出発を見送りました。朝食をした後、7時ホテル出発飛行場へ。
雪のため30分位で行く飛行場へ約1時間かかりました。VIPルームから飛行機へ搭乗しましたが、約1時間遅れて韓国仁川空港へ飛び立ちました。又、仁川空港で機材遅れで4時間遅れで約2時間で新千歳空港に到着し夜9時自宅へ帰宅しました。


20日、朝、かなり疲れが溜り寝坊しました。10時半日本ハムファイターズ日本シリーズ優勝パレード開会式の映像が入ってきました。なんと高橋知事が映っています。え、と思い道新の知事動静を見ると昨日上海から夜東京に戻り、今日の朝の1便で帰札して開会式に出席したことが分かりました。凄いスーパーウーマン知事だなと凄まじい日程にただ驚いています。
1日休養しました。


21日、朝、事務所に出て打ち合わせ、書類整理。議会へ一般質問の準簿。


22日、議会へ、来客対応。
午後、我が母校、道立札幌工業高校が創立100年を迎え同窓会の強い希望で狭隘な体育館を新築にとのことで、前倒しして様々手立てをして12月5日学校に引き渡すことが出来ました。それに先立ち体育館を視察しました。大きい体育館で機能的です。生徒たちの喜んでくれるでしょう。これで来年3月100年目の卒業生を
この体育館で送ることが出来ます。多くの関係者の皆さんのご努力に感謝申し上げます。


夜、世界の料理を食べる会に出席しました。今回はメキシコ料理でした。メキシコビール、テキーラを頂きました。


23日、武市憲一市議の参謀、故高谷国彦さんの告別式へ
師匠地崎宇三郎先生の青年部として活躍頂き、武市市議を世に送り出し直向きに
会社を立ち上げ、武市市議の参謀として選挙を取り仕切り、私も陰に陽にお世話になって来ました。10月上旬に入院中でしたが電話で話をしたばかりでした。残念です。


昼、ダンスの日記念フェステバルインサッポロへ伺いました。皆さん楽しく踊っています。笑顔が素敵ですね。ご挨拶の機会も得ました。



衆議院議員和田義明さんの第1回フォーラムに出席しました。
講師は、岩屋 猛 衆議院議員です。
岩屋先生とは、先月大分県別府市で行われた少林寺拳法全国大会で地元連盟の顧問として大変お世話になり大会成功のお礼と感謝を申し上げました。
国際観光産業振興連盟幹事長として「IRで観光立国と地方創生を推進する」と題して講演をお聞き致しました。


夕方、道央技能まつり交換会に出席致しました。
ものづくり国家日本は技能者技術者をしっかり守って行き、グローバル社会に対応した体制づくりが求められています。外国人技能者の受け入れして相互に切さ琢磨して優秀な技術者を育てて頂きたいとご挨拶させて頂きました。


24日、午前中、JR北海道へ「単独では維持することが困難な線路について」の
レクチャーを受けました。道東、道北が厳しい路線であります。

議会へ、打ち合わせ。

午後、元札幌市長桂信雄さんと打ち合わせのため伺いました。

議会へ、打ち合わせ。


25日、朝から事務所へ原稿書き、数組の来客対応をしました。



26日、午前中、中国、樺太帰国者の集いに参加しました。
事務所で書類整理。

夜は、中央区少年軟式野球連盟納会に出席し関係者を労いました。
1年は早いですが、大切な少年たちを預かることは大変であり長い1年でありましょう。



27日、午前、ある団体の誕生祭に参加しました。乾杯の音頭を取らせて頂き、楽しい愉快な誕生祭でかくし芸等いろいろあり、私も、2番手にアルコールなしで「好きです・札幌」を歌いました。大きな拍手を頂きました。


午後、北海道柔道整復師連盟 萩原正和会長藍綬褒章受章祝賀会に出席しました。
萩原会長は、日本柔道整復師連盟副会長もお努めされ日々ご多忙で人々に医療・保健・健康回復活動に全力を上げてご活躍されております。高橋知事・国会議員・道議会議員・医療関係者等多くの参加者参加のもと祝賀会が行われました。


28日、朝、議員総会、明日の第4回定例会開会にあたり、10時から一斉委員会で議案説明、13時一斉特別委員会に出席。
昼、たばこ懇談会に出席、関係者のお話をお聞き致しました。

夜は、中小企業問題懇談会に出席致しました。中小企業対策のご要望をお聞き致しました。

その後、日本中国料理協会札幌支部幹事会・懇親会に名誉顧問として伺いました。
若手調理師の皆さん懇談出来ました。又、私のお話も聞いて頂き光栄でした。


29日、朝、議員総会、10時、第4回定例会開会、高橋知事から一般会計160億800万円、特別会計1億2,500万円合計161億3、300万円の補正予算案が提示されました。台風災害、観光地災害地域緊急プロモーション事業、社会福祉法人が行う防犯対策、保育士確保事業、端境期公共事業等です。


夜は、北海道商工会議所新役員就任パーティーに出席しました。






その後、年に1度の「粋いき会」世話人の一人として札幌芸者さんの踊る場所を設定し伝統芸能文化を広く広める会です。拓銀破たんから始まりもう18,9年前から札幌花柳界を励ますサポータズクラブです。会費も安く設定しており特に女性の皆さんに見て頂きたいと考えております。
今回は、新人、「雅美」さんと「きよ恵」さんが芸者デビューを致します。暫く札幌では新人が出ませんでしたが踊りや様々なお稽古を積んで今日を迎えました。



30日、朝、事務所で打ち合わせ。議会へ 6日に一般質問を行う予定になっておりますので、原稿づくり等で夕方まで議会でした。

夕方、第55回札幌花供養祭に出席しました。市議時代から出席しております。
生産者から流通、販売、消費者までの関係者が集まり、花に感謝し花き産業、花文化、花育などを振興して行こうとする会です。又、生産者の切り花品評会で最優秀賞など表彰式が行われ、懇親会で祝辞を述べました。

今月も終わり、明日から師走です。皆さんの今年のご活躍とご健勝をお祈り致します。


posted by 千葉英守   |    0 comments

近況報告  平成28年10月上旬

火曜日, 10月 25, 2016








日の暮れるのが早くなっています、午後6時には暗くなっています秋から晩秋にかけて一層夕暮れが早まることでしょう。寂しい感じがしますが夜が長くなった分、何か仕事以外読書をするとか趣味を生かしたいです。本当に出来るかは?マークにしておきます。


3日、事務所で書類整理、来客対応。

夜は、大韓民国国慶日レセプションがあり伺いました。多くの関係者が招待を受けました。駐札幌大韓民国 韓 恵進総領事からご挨拶、歴史感に違いにしっくり行かなかった両国ですが漸く未来志向になって韓国からの観光客も増えてきた特に北海道には40万人近くの観光客が訪れています。これからも両国・地域の交流を盛んにして行きましょうとの挨拶。


4日、朝、衆議院北海道第1選挙区支部支部長・道議・市議会議(こぶし会)の会議に出席。衆議院議員選挙についての情報交換を中心に行事等について打ち合わせを致しました。


昼、お世話になりましたPL札幌中教会御木教会長が本部転勤になり送別会に参加致しました。明るく楽しい先生で何でも相談できる人格者でした。本部から又お世話になりますので宜しくお願い致します。


5日、事務所で書類整理、支持団体廻り

夜は、道庁の若手職員との交流会「千葉会」に出席し各分野のお話をお聞き致しました。良いを仲間持ちました。


6日、朝、議員総会、10時経済委員会、13時新幹線総合交通体系対策特別委員会に出席し報告を聴取致しました。


夜、道議会防衛議員連盟主催によります、陸上自衛隊北部方面山崎幸二総監の講演をお聞きし本道防衛と日本における領土に関わる防衛の在り方について勉強させて頂きました。


7日、朝、事務所書類整理、12時40分議員総会、13時第3回定例会最終日3回の補正合計1,940億円の経済対策、災害復旧予算案を可決しました。

議会終了後、道議会25年就任記念写真展示会があり、道議釣部勲議員、伊藤条一議員、川尻秀之議員の写真が大会議室に展示されました。


夜は、中華民国105年国慶日祝賀会に参加し、ご挨拶の機会も得ました。

道内各地に親善協会が出来ておりますので多くの市民が参加していました。

台湾観光協会と北海道観光機構・札幌観光協会が今年6月に友好団体締結を致しました。53万人の台湾観光客が北海道にいらして頂いていますが、北海道の方々はわずか8万人しか訪問していません道民の皆さんの協力を得てもう少し台湾訪問をお願いしたいと思います。



8日、午前中、第35回北海道日本民踊大会に大会長として参加しご挨拶を致しました。



9日、午前、MOA札幌市中央区児童作品展・表彰式に参加し表彰をさせて頂きました。毎年小学生を中心に絵画・書の応募に対する表彰です。北海道展、全国展を経て優秀賞がMOA美術館に展示されます。レベルの高い作品が出揃っています。毎年楽しみにしています。


夜は、北海道大野記念病院開院記念祝賀会に出席しました。脳疾患、心臓疾患、がん疾患と三大疾患対応の総合病院としてスタート致しました。


10日、体育の日は仕事オフでした。



11日、女性部凛葉会恒例の食事会を開いて頂きました。ほっとする女性部の会合でいろいろおしゃべりを致しました。楽しいひと時ありがとうございました。



夜は、道庁OB,幹部、若手幹部とでつくる千葉会の定例会に出席しました。

これまた、楽しい情報交換の場です。


12日、事務所で書類整理。午後、ある団体の秋季大祭に参加しました。

夜は、報道機関との懇談を致しました。情報交換を大切な仕事です。


13日、午前、オイスカ役員と情報交換を致しました。引き続き道連各団体政策懇談会でご要望をお聞き致しました。


14日、午前中、平成28年北海道功労賞進呈式・祝賀会に出席しました。

今年は、インフレエンザウイルス生態解明と対策に貢献された喜田宏先生、食文化振興に貢献された嶋宮勤社長、地域経済と社会資本整備に貢献された北海道商工会議所連合会高向巌会頭の表彰です。長年のご努力とご貢献に感謝の誠を捧げたいと思います。

午後、道連各団体政策懇談会でご要望をお聞き致しました。


15日、午前、後援者宅訪問。


16日、朝、少林寺拳法札幌市民体育大会開会式大会長としてご挨拶をし、札幌市肢体福祉協会・札幌中途難聴者協会合同文化祭に顧問として参加ご挨拶

午後、北海道鍼灸師会70周年記念祝賀会で乾杯の音頭を取らせて頂き、夕方北海道全調理師会全道研修会・懇親会でご挨拶の後、児童養護施設興正学園新園舎

新築祝賀会に参加致しました。忙しい1日が終わりました。


17日、北海道神宮へ、神嘗祭の行事に参拝。その後年番引継ぎ式に参加致しました。今年の山鼻祭典区から来年年番の豊水祭典区へと引継ぎ式がありました。

午後、道連各団体政策懇談会でご要望をお聞き致しました。


18日、午前、午後と道連各団体政策懇談会でご要望をお聞き致しました。

夕方、札幌市・札幌市身体障害者福祉協会共催の「ありがとう・ごくろうさまの集い」に参加し札幌市身体障害者福祉協会常任顧問として祝辞を申し上げました。

内容は、障がいを持ちながら立派に自立更生された方々の市長表彰と協会長表彰です。(ごくろうさま)又、障がい者の皆様に何らかの自立に向けて応援ボランテアをして頂いている個人・団体に対しての協会長表彰(ありがとう)を行ないます。昭和47年から続いています歴史と伝統の表彰式です。表彰されたみなさんありがとうございます。

夜、元駐札幌中国総領事陳李鉄民先生が来札され、北海道少林寺拳法連盟が大変お世話になったこともあり幹部で夕食会を開き懇談しました。

そこで、サプライズで宗由貴少林寺拳法グループ総裁から私の携帯に電話が入り長いおつきあいの李先生とお話しをして頂き楽しい夕食会になりました。


19日、午前、道連各団体政策懇談会でご要望をお聞き致しました。

夕方、上京を致しました。


20日、朝、自民党幹事長室 総裁特別補佐筆頭幹事長西村康稔衆議院議員をお尋ね致しました。北海道台風災害で大変なご尽力を頂きました。党執行部二階幹事長以下幹部総動員で台風災害に於いて視察・対策・係数整理を経て安倍総理9月14日北海道災害地視察、16日激甚災害指定を決定頂き連携作業の見事なことに感謝申し上げます。今後も力になって頂きたいとお願いして来ました。西村先生はこれからが大変ですしっかり支えますから何でも言って来てくださいと力強いお言葉を頂きました。

国土交通省総合政策局を訪ね、札幌市中央区の懸案についてお願いして来ました。

昔から知る幹部ですので理解を示して頂き良く連携取りますとのことで一安心です。

引き続き、自動車局幹部と面会し8月お願いした件が旨くいっていることの報告に上がりました。

参議院議員会館へ訪問、佐藤正久参議とお会いし宇都参議ともお会いし、愛知県選出藤川政人参議、長谷川岳参議、高階恵美子参議ともお会い出来ました。中々先生方にお会いしお話も出来ました。

午後の飛行機で帰札致しました。


21日、午前、事務所で書類整理を致しました。

夜は、道庁の若手幹部と政策的議論をしました。中々いいメンバーです今後も続けて行きたいと希望しています。


22日、昼、自民党道連政経セミナー前に各団体政策要望会を開催しました。

講師に二階幹事長をお迎えしましたので要望会にご出席頂き北海道の各団体のご要望をお聞き頂きました。

二階幹事長からは本道選出国会議員と話し合いをして、一人一人に担当を決めて全力で仕事をして頂きますからご安心下さいと回答を致しました。仕事をしない国会議員は必要ないですからしっかりやってもらいますと断言。さすが人の心をつかむ老練な幹事長です。

続いて政経セミナーですが今年は、2026年北海道・札幌冬季オリンピック・パラリンピック大会誘致のデモンストレーションを行いました。ゲストスピーカー大日方邦子パラリンピックメダリスト、高橋知事、秋元札幌市長、二階幹事長、橋本聖子参議、女子カーリング小笠原歩選手などのスピーチで盛り上がりました。

続いて二階幹事長の講演でした。人の心を掴む話術です。魅了されました。


その後、小雨の降る中でしたが一回り大きくなり逞しくなった中央区少年軟式野球の閉会式に伺い、選手たちを労う挨拶をさせて頂き表彰をさせて頂きました。

夜は、国土交通省幹部が来道され、懇親を深めました。


23日、事務所で書類整理を致しました。




24日、「第12回ちば英守政経文化セミナー」を開いて頂きました。

後援会、支援団体、企業の皆様に大勢ご参加を頂きました心から感謝を申し上げます。今年の特別講師は自民党女性局長参議院議員高階恵美子先生です。参議院議員2期目として活躍され、かつて看護師保健師の第1線で働き、厚生労働省の役人もされた社会保障の第1人者です。「地域づくり、人づくり~医療と福祉」についてご講演を頂きました。ご参加を頂いた皆さん、お手伝い頂いた実行委員長はじめ役員の皆さんご協力を心からお礼を申し上げます。更に国会開会中駆けつけて頂きました高階恵美子先生に感謝申し上げますありがとうございました。


終り次第、事務所で書類整理を致しました。


posted by 千葉英守   |    0 comments

近況報告   平成28年6月上旬・下旬

月曜日, 7月 04, 2016


6月は参議院議員選挙と第2回定例会が重なり一括報告します。


6月です。衆参ダブル選挙は回避されました。安倍総理は相当迷ったと思います。
熊本・大分地震の対応が支持され、伊勢志摩サミット、オバマ・アメリカ大統領の広島市訪問と内閣支持率は50数パーセントと安定したものでした。しかし参議院議員選挙を控えダブル選挙は非常にきつい与党公明党に配慮した形になったと思います。麻生副総理、谷垣幹事長はダブル選挙推進派、菅官房長官は与党政権継続にため参議院議員選挙だけと抑えた形でしょう。安倍総理としては政権維持をしデフレ脱却とアベノミックスで安定経済を取り戻したい、国民が豊かさを感じてもらうために半ば途中であり、来年4月の消費税10%値上げは断念し参議院議員選挙で国民の声を聞きたいとしました。


野党も国会で消費税値上げ反対と党首討論で言っていたのだから反対は出来ないのです。
只、消費税を上げられないのは、アベノミックスが失敗したに他ならない即退陣と言います。
しかし間違いなく、税収も上がり雇用率も上がり特に若い大学生・高校生の雇用がバブル期と同じになって来ています。サラリーマン給与も少し上向いています。只、年金生活者や社会保障費までは行き届いていません。これからです間違いなく緩やかな回復をしています。


グローバル経済の中、日本の経済対策だけでは景気が即浮揚するものでなく世界経済に歩調と先行対策で世界をリード出来る日本です。
漸くここまで安倍内閣は世界に対して肩を並べて来たのです。そして私は凄いと思うのは日本経済界に対して、働く人に給料を上げて下さいと事あるごとに言っており同一労働同一賃金を推進しています。働く人々の思いをいつも心に持っています。
ご自分も社員としての体験があればこそ言えるのです。民主党政権で鳩山、菅、野田各総理は経済界に対して賃金を上げて欲しいと言いましたかね私には記憶がありません。


又、自民・公明で参議院議員選挙で3分の1を取って憲法改正をするのではないか、戦争を出来る国にするのではないかと野党・マスコミは言いますが日本は不戦の誓いを経て戦後平和な国になりました。しかし自分の国は自分だけで守れない世界情勢の中、関係国と連携して安全保障協定を結び同盟強化をしています。
野党やマスコミが言うように皆さんそうでしょうか?3分の1と言うことは凄いことです、戦後自民党が強い時代がありましたがそんなことは出来ませんでした。
その時代にも幾度も憲法改正議論を持ちかけても、入り口でシャットアウトされてきました。


今後は各党が憲法審査会で議論して修正に修正を重ねて、国民に提示し審判を受けるものです。戦後71年世界は大きく高度に変化し次世代に何が残せるのか日本憲法がこれで良いのか考える必要がある時と思います。
この間、笑ったのは、民進党のある幹部が憲法改正に必要性を理解できるが安倍政権時代にはしたくないと言っていました。平和ボケもいいとこです。
どちらにしても参議院議員選挙は国民には余り関心がないと言われておりますが
ましてや今回の選挙から18歳以上に有権者に投票権があります、若い人たちに自分の国をどうするのか自分達で考えて欲しいです。君たちの時代の日本になるのですから。


1日、事務所で書類整理。

夜は、世界に料理を食べる会に出席しました。今月はイタリア料理でしたなかなか予約が取れないお店で、幹事さんありがとうございました。


2日、朝、10時亡妻の月命日で西本願寺へお参りへ

事務所、議会へと廻り、午後2時自民党中央区連定期総会に出席致しました。
参議院議員候補長谷川岳さんが駆けつけご挨拶されておりました。


夜は、ロシア極東代表団歓迎レセプションに参加しました。
沿海地方、ハバロスク地方、サハリン州と北海道と経済発展計画に基づいて定期懇談をしております。私も3、4度極東ロシアに訪問して現地で様々な皆さんと会談してきましたが、微妙に温度差があります。議会議論もしましたが、地区ごとに細かく戦略を練り直したほうが良いと提案したことがありました。
サハリン州クジメンコ農業大臣(真中)と懇談しました。


3日、事務所で書類整理をしました。

午後、伏見中学校1年生の生徒が社会職場体験で打ち合わせに4人の生徒さんがみえました。様々な質問や疑問に答えました。又、札幌の歴史についてもお話しました。


夜は、少林寺拳法連盟主催の指導者研修会に宗由貴総裁はじめ幹部達が来札され、あした。夜、遅くになりましたが食事会を致しました。様々な話題について意見交換会をして楽しいひと時でした。


4日、午前、彰徳会みたま祭りに参拝しました。
その後、三笠市山崎ワイナリーへワイン購入へ

午後、故町村信孝衆議院議員の1周忌偲ぶ会へ伺いました。

夜、凛葉会幹事長大平亮子さんのご主人故大平和義さんのお通夜に伺いました。
その後、北海道少林寺拳法連盟主催、宗総裁、本部役員を囲んでのパーティーに参加しました。


5日、少林寺拳法指導者研修会に参加し、終盤、北海道少林寺拳法連盟の拳士から浄財を集め熊本・大分県の地震に対しての見舞金を宗由貴総裁に手渡し、両県の拳士達に見舞金が渡るようにの願いをこめて行いました。
研修会終了し、札幌駅まで総裁を幹部とともにお送り致しました。



6日、ちば英守幌西地区女性部「凛葉会」総会を開催して頂きました。
27年度活動報告、会計決算、監査報告、28年度活動報告案、予算案をご承認頂きました。道政報告をさせて頂いたあと、ご来賓として長谷川岳参議、船橋利実前衆議、細川市議や地区後援会幹部をお迎えし懇親会を開き楽しいひと時を過ごしました。


7日、事務所で書類整理。


8日、夕方、北海道商工会議所連合会懇親会に出席しました。 その後、伊東良孝政経セミナーに出席しました。





9日、朝、伏見中学校1年生が社会職場体験学習で4人の生徒さんが今日と明日千葉事務所で体験をして頂きました。子供たちは政治家でどんな仕事をするのですか?北海道の課題は何ですか?いろいろ前回質問を受けましたが、丁寧にお話させて頂きましたが、その際、札幌の歴史を図書室で読んで来て下さいと宿題を出しましたが、彼ら曰く図書室に行ったがその本が見つけれないとのことでした。

政治を学ぶ前に札幌・山鼻の歴史を知って頂きたいと思い山鼻屯田記念館、札幌郷土博物館、道庁赤レンガを見学し北海道・札幌の歴史に触れました。例えば山鼻屯田兵が使った大きな鋸や農機具など初めてみたでしょう。屯田兵の家屋や当時の写真等を見ました。

午後、日本中国料理協会札幌支部総会に出席しました。北海道は外国人観光客が200万人・2020年300万人と順調に伸びていますが入込観光客の数字を追うのではなくクオリテェーの高い北海道にして行きたいを持論をお話致しました。


夜、台湾観光協会と北海道観光振興機構・札幌観光協会との友好提携調印式とその後の、台湾観光協会と北海道観光振興機構・札幌観光協会友好提携感謝の夕べに出席しました。台湾の北海道観光への意気込みは大変ありがたいです。


10日、朝から参議院議員選挙で走り回っております。
途中、事務所に帰り伏見中学校の生徒さんと事務所での仕事して頂いているこのに感謝の握手してまた出かけました。

夜は、札幌市建築業組合各省受賞祝賀会に出席し祝辞を申し上げました。


11日、昼、札幌駐屯地創立64周年記念祝賀会で祝辞を申し上げました。

午後、第50回道央フォークダンス大会に出席して、大会長のご挨拶を申し上げました。夜は、第50回道央フォークダンス大会祝賀会に出席致しました。


12日、午前中、第40回北海道中央地区民踊大会での写真撮影に駆けつけました。
午後、第50回道央フォークダンス大会第40回北海道中央地区民踊大会での閉会式に出席し、お礼のご挨拶を申し上げました。


13日、午後、バドミントンオリンピック選手に選考されました、佐々木翔選手(トナミ運輸所属)が知事表敬を致しました。栗原北海道バドミントン会長と各地区会長がご一緒に表敬を致しました。

夜は、全国公衆浴場業北海道大会へ出席を致しました。
その後、札幌日台親善協会総会・懇親会に出席しました。最後の〆の音頭をさせて頂きました。


14日、事務所で書類整理を致しました。
午後、北海道神宮祭典で山鼻祭典区が年番当番で祭典区顧問として参加しました。
頓宮での式典、北海道神宮での宵宮さん等の参加致しました。



15日、北海道神宮例大祭に参加致しました。
午後は夕方なで山鼻地区を廻る山車渡御に参加しました。




16日、早朝から北海道神宮例大祭2日目神輿渡御巡行を札幌駐屯地グランドから各祭典区集合して山車渡御も行列に加わり「京都の時代祭」を思わせる絵巻です。
山鼻・幌西・曙・西創成・豊水・東・本府・大通・円山と抜けて北海道神宮に帰ります。沿道には多くの市民・観光客が見入っていました。午後、4丁目プラザ前で駐れん祭で玉串を奉奠致しました。雨も降り出しましたが何とか無事に終わりました。みなさんご苦労様でした。

夜は、北海道鮨商生活衛生同業組合懇親会に出席致しました。

更に、本府祭典区直会、豊水祭典区、山鼻祭典区3か所の直会に参加しました。

さすがにクタクタになり帰宅後ぐっすり寝ました。


17日、朝、年番として北海道神宮例大祭後日祭に参加しました。

午後、自民党第1選挙区支部総会を開き幹事長として議案を提案し賛成頂きました。
船橋利実第1選挙区支部長を励ます会を開き麻生太郎自民党副総裁財務大臣が応援に駆けつけて頂き講演を頂きました。


18日、午後、北海道看護連盟パワーアップ集会に参加致しました。
勿論、参議院議員候補のたかがい恵美子さんの総決起大会です。
頑張って下さい、応援しています。
夜は、台北経済・文化代表処札幌陳処長に友人達仲間の席に私もご招待され楽しいひと時を過ごしました。


19日、午前、藻岩山の麓の旧北海道高等盲学校跡地が北海道札幌伏見支援学校になり開校式に伺いました。小学校から高等部までの一貫教育の新たな学校が誕生致しました。良かったです。

午後、北大名誉教授・元参議院議員 故高松栄松先生お別れ会に参加致しました。
先生とは、マリッジカウンセラ―センターで役員としてご教示頂きました。
ご冥福をお祈り致します。



山鼻兵村開設140周年記念式典・祝賀会に参加致しました。
多くの屯田兵の子孫が参集しました。祝賀会もいつもより多く参加されました。
祝賀会で祝辞を述べさせて頂きました。

夜は、定例20日階の例会に参加しました。


20日、明日から定例会がはじまります。それに先立ち一斉委員会を開催し明日提案される案件について10時から経済委員会、13時から新幹線・総合交通体系対策特別委員会が開かれました。


夜は、ちば英守連合後援会代表者会議・道政報告・懇親会を開催致しました。
されに先立ち、長谷川岳候補を励ます会を開き明日公示されます参議院議員選挙の決意をお聞きしました。船橋利実第1選挙区支部長から推薦のご挨拶を頂き、大きな拍手でお送り致しました。明日から始まる必勝を願います。


21日、朝、議員総会、10時本会議、知事から29億円の補正予算が提案されました。





22日、早朝、長谷川岳出陣式 第1声に伺いました。爽やかな顔で現れた長谷川岳候補に大きな拍手が起きました。東京から元環境大臣、元防衛大臣小池百合子衆議院議員の応援をえました。北海道の大きなビジョンを持ちぐんぐん引っ張っていくパワーを感じます。
午後、北海道マリッジカウンセラーセンター全道結婚相談研究協議会に出席し
来賓挨拶をさせて頂きました。今日の講師は同僚中司哲雄道議のことも紹介させて頂きながらお話致しました。

自衛隊北部方面総監部に走りました。
然別演習場での実弾発射事件で岡部総監から北海道議会防衛連盟役員に対して冒頭お詫びがございました。司令から然別演習場での実弾訓練調査報告をお聞き致しました。なかなか難しいですが輸送隊が任務の仕事は輸送の仕事が多く訓練の仕事に少なく訓練になれていなかったことと、チェク機能が十分に果せていなくことが原因で今後、訓練を重視しチェク機能を増していくとの説明がありました。

日本中国料理協会札幌支部幹事会に出席しました。長谷川岳参議候補にも寄って頂き少しくお話を頂きました。皆で記念写真を撮りました。

幹事会の後、中国駐札幌総領事館孫総領事に日本中国料理協会北海道地区本部安藤本部長、世戸札幌支部長、鈴木相談役に新任挨拶に伺いました。
孫総領事は中国料理に大変詳しく予定時間より長くお話が出来ました。


23日、事務所、議会で書類整理をしました。

夕方、佐藤正久参議院議員が来所されました。後援会の皆さんに急遽集まって頂き少しくお話を頂きました。大変ためになるお話を頂き磨きがかかっております。
その後、佐藤参議と同行し長谷川岳事務所へ激励に伺いました。


24日、10時から我が会派の代表格質問です。岩見沢選出村中議員です。
昼、ニューサッポロビル株主総会、役員会に出席しました。

午後、代表各質問が続きます。休憩時間を利用して衆議院各選挙区幹事長会議に出席し選挙情勢の報告を受けました。

夜、北海学園大学同窓会評議員会総会・懇親会に出席しました。



25日、札幌市民体育大会バドミントン大会(25日、26日)の大会長として開会式で挨拶を致しました。みなさん元気でプレーをしています。

北部方面通信群創立56周年記念式典に参加しました。

参議院議員うとたかし候補が大通り4丁目で街頭演説会があり応援弁士で参加しました。佐藤正久参議院議員の秘書をされておりました時からの知り合いで6年前自衛隊OB会の支援で初当選し外務大臣政務官、予算委員会理事など頑張ってくれております。今回2回目の挑戦ですが一回りも二回りも大きくなった感じです。
頑張って下さい。

午後、北部方面通信群創立56周年記念祝賀会に参加致しました。

事務所に戻り、山積した書類整理しております。


26日、午後、自民党谷垣禎一幹事長が来札されて、自民党支援団体長会議に
参議院議員選挙の支援のお礼と自民2人の当選をお願いされました。しかし柿木候補がまだ弱いのでお力添えをと訴えました。党の幹事長がそこまで言うかといささか、苦しいのは長谷川候補だって同じです。

その後、長谷川選対に幹事長が激励に訪れましたが、「油断なきよう頑張ってほしい」と激励されましたが、丸岩選対委員長から谷垣幹事長に、2人当選は理解できるが、余りに片方だけに力が入っているのではないか例えば茂木党選対委員長、菅官房長官片方だけの応援だけで長谷川選対にも寄らないとは如何なものか、公平な観点でお願いしたいと申し上げました。幹事長は「良く伝えます」との返事。
聞いていてスッカとしました。


27日、朝、事務所で書類整理。議会へ、昼北海道森林・林業活性化推進議員連盟総会に出席。議員総会 1時 一般質問夕方まで 長谷川事務所へ


28日、朝、議会へ議員総会、10時一般質問継続夕方まで 長谷川事務所


29日、朝、議会へ議員総会、10時一般質問継続夕方まで。


30日、朝から、参議院議員選挙対策で市内を駆け巡る。
夕方、議会で明日の予算委員会での質問について理事者と意見交換。
長谷川事務所へ


1日、8時半議会へ 理事者との意見交換し、担当部長が飛んできて説明を受ける。
10時、予算委員会建設部関係の質疑を行う、「建設業の担い手について」質問。
担い手の育成、技能士の活用、社会保険加入状況、建設業の利益配分等など鋭く質問し、担い手の育成に力を入れて行くとの答弁と技能士活用がなされているか様々手立てを考えるとしました。


2日、雨が降り始めました。10時、亡妻の月命日で西本願寺へお参りへ。
事務所で書類整理、依頼原稿を2本書きました。

夕方、薄野ラフィラ前で長谷川岳街頭演説会に行きました。雨が風が凄い中参集して頂いた皆さんに感謝です。また、元気で帰ってきた長谷川候補の元気な姿をみて一層逞しくなった感はあります。党本部からバングラデッシュのテロ事件で危機管理状来道できなくなった安倍晋三総裁に代わって高村正彦副総裁が応援に駆けつけて頂きました。高村副総裁は全国的にみても長谷川候補のような優れた候補はいない是非2度目の当選を果せて日本・北海道・札幌のために働かせて下さいと力を入れてくれました。








3日、午後、長谷川岳事務所へ 岸信夫参議院議員(安倍総裁実弟)が応援に駆けつけて下さいました。
市内中心部商店街は歩行者天国で街頭演説は出来なく2時間練り歩きを致しました。岸先生は率先してビラ配りをして長谷川岳の支援のお願いをして下さいました。外務委員会委員長でありながら長谷川岳のために上着を脱いで長谷川岳をお願いしますを一人一人にビラを配って頂いている誠実さに感銘を受けました。
岸先生ありがとうございました。

選挙戦もあと1週間頑張ります。


posted by 千葉英守   |    0 comments