※ 「 44 ・少林寺拳法 」 アーカイブ

近況報告  令和2年8月下旬

木曜日, 9月 03, 2020

びっくりです。安倍総理が持病の潰瘍性大腸炎が悪化し先月中旬から体調の異変を感じ、8月上旬には再発が確認され、新たな薬も加えて投与してきたが予断を許さないことであり、国民の皆さんの負託に応える万全な身体でなくなった以上総理大臣の職にあってはならないと考え総理大臣を辞することにいたしました。との記者会見でした。あれだけ責任感を持って頑張って来たのに本人は辛く苦しみ抜いて決断したのでしょう。残念です、無念です。

でも、決論が出たのですから、お疲れました、そしてありがとうございました。早く元気になって、衆議院議員として大活躍されますこと願っています。


お盆も終わり、秋に向けてダッシュです。しかし、急に全国的に暑くなり、記録的になりました。北海道・札幌はまだ辛抱できますが、本州はコロナ禍と熱中症で大変です。
安倍総理も体調が良くないと言われておりますが、慶応大学病院で検査をされたようです、19日から現場復帰を致しました。頑張ってほしいと思います。疲れとストレスが溜まったのでしょう。


17日、午前、事務所で打ち合わせ、書類整理、午後、議会で星道議、陸上ホッケー協会と打ち合わせ。事務所で書類整理。


18日、暑い日です。応援企業廻りを致しました。昼、砂川市の少林寺拳法連盟顧問池上氏をお伺いして、懇談致しました。事務所で書類整理を致しました。
夕方、高橋はるみ参議院議員をお尋ねして、国会内外の情報収集を致しました。


19日、事務所で書類整理。午前、議会へ、各理事者と懇談し、情報収集に努めました。


20日、企業後援会の幹部をお尋ねして、情報収集に努めました。
夕方、事務所で歩む会の会長がお越し頂き、情報交換致しました。
書類整理を致しました。


夜は、北海学園大学臨時評議員会に出席致しました。コロナ禍で春に評議委員会出来ず、今日まで延ばされたと思います、

その後、名門(株)幌南自動車整備工場代表取締役 明上山 義和さんが亡くなり前夜式に伺い参拝して参りました。
先代からお世話になり、今日まで応援して頂きましたことありがとうございました。数年体調不良を訴えておられましたが、急変され召天されました。

まだ、お若くこれからという時に残念です。心からご冥福をお祈り致します。


21日、事務所で書類整理。午後、PL教団での感謝祭へ参拝致しました。
事務所で来客応対致しました。

夜は、ミニ千葉会を開きました。中々千葉会が出来ませんので、4月に海外から、又地方勤務を終えた、2人の歓迎会を致しました。2年の歳月を感じない身近な存在で、楽しいひと時を過ごし、また、明日からコロナに負けないで頑張ろうと乾杯を致しました。


22日、家でゆっくり致しました。夜は、定例20日会に出席致しました。皆さん元気です。
ガンガン呑んで、楽しい会話、しっかり間隔を放し飲食業の方々ばかりなので感染症に配慮しました。


3日、昼から、ウポポイを先般視察しましたので、日高管内平取町立アイヌ文化博物館を視察させて頂きました。素晴らしい、アイヌの人々の暮らしが一目でわかる博物館でウポ ポイに匹敵する素晴らしいものがありました。彫刻家貝沢徹さんや地元の芸術家の皆さん作品が飾り、当時の写真があり見入っていました。入場料400円は安いくらいです。合わせて、博物館から500メートル平取温泉券が追加料金を払えば入れます、入って来ました。単純泉ですが温まります。又、博物館に前に、びらとり牛のレストランで久しぶりのステーキを食べました。馬牧場があり、義経神社があり、もう一度行ってみたいな街です。帰りは、日高町から鵡川のインターチェンジから帰って来ました。
皆さんも如何ですか、ご覧くださいませ。


24日、朝、事務所で連絡会議。書類整理。中川賢一市議が訪ねて来て下さり、札幌市の新MAICの概要を持ってきてくれました。思ったよりコンパクトになるなとの印象です。気になったことを、中川市議にアドバイスをしました。 早い完成を祈り、これを使って世界の人たちが集まり、世界の札幌になるように願っております。

午後は、明日から、水産林務常任委員会の道内出張です。利尻・礼文の島々の2泊3日、漁業施設、先般の豪雨で被害なあったところを視察し、各町村長と意見交換を致します。その準備を致します。


25日、午前、事務所で打ち合わせ。昼前、議会へ、船橋利実代議士と28日から始まる1区政策懇談会の打ち合わせ。



午後1時前、丘珠空港へ、水産林務常任委員会の道内出張です。一路利尻島へ
約50分のフライトです。20年前に市議仲間と伺って以来です。利尻空港には、利尻富士町長田村さん、利尻町長保野さんのお迎えを頂きました、有難いことです。


今月7日、8日と50年ぶりの豪雨が発生し、両島が被害に遭いました。到着後、田村町長ご案内で林地法面崩壊現場湾内地区を視察致しました。民家があり、直ぐ住民が退避されたようですが、家屋が一部崩壊しました。


利尻富士町で、両町長、両漁組組合長、両女性部、両青年部関係者と意見交換を致しました。
田村町長からは、豪雨で被害なあった箇所を早急工事に力を貸してほしい、コロナ禍の中、ウニの価格が下落したが、思うほど下落しなかった。利尻ブランドが守れた。離岸堤の整備を要望された。

利尻町の保野町長は、観光客が下落したが、少しずつ回復しつつある、漁業製品輸送費の補助をお願いしたい。

白鳥利尻漁組組合長は、昆布は成長しているが悪天候のため漁業管理が大変だ、乾燥機の補助を考えてもらえないか。

渡辺青年部長からは、漁業者の引退で後継者不足で困っている、研修会制度の充実住宅支援、移住者の促進、地域内外からの雇用制、養殖昆布振興等があり女性部高橋百合子部長からは、組合員の減少で女性部員のなり手がいなく、地域を廻り勧誘して歩いている、減少が続くと地域イベントが出来なくことがある。
魚を使って、製品を作り上げて販売に繋げるよう
にしたい、場所・燃料支援をお願いしたい。女性起業家を目指しているので情報が欲しい。

時間をオバーしてのやり取りがありました。女性部の願いを叶えて上げたいので勉強します。



夜の懇親会は、漁協の作業場で、地元の産物を女性部、青年部が調理して下さり懇談致しました。渡辺青年部長は、千歳市から移住され、漁業のイロハから学び12年、最初はよそ者と揶揄されたが、頑張ってウニ取りでは、誰のも負けなくなったとのこと、外から若手を引っ張って来る若き青年部のリダーになりました。しっかりした青年です。
美味しくて、ウニ食べ放題、アワビも美味しかった、タコの串焼き、ホッケの練り物等時間があっという間に過ぎました。



26日、朝、利尻漁港製氷・貯氷施設視察、水道を使った綺麗な氷です。水産物にはなくてはならないものです。氷製造工場に入り視察し、安全・安心な工場で安心致しました。


次に利尻町立博物館を保野町長にご案内を頂き拝見しました。縄文文化時代からの文化財や人々が暮らした生活文化、利尻島に関する文献や情報が充実しています。


次に、平成天皇ご夫妻もご見学になられた利尻町ウニ種苗生産センターに伺い、説明を受けました。育てる水産物としてエゾバフンウニとマナマコ種苗生産して利尻各地で放流を行い資源回復をしている。



昼食、利尻ラーメン味楽本店、美味しい昆布だしをふんだん使い、あまりお腹が減っていませんでしたが、別腹に入りました。FBで流したら西山ラーメンの麺を使っているので西山社長からコメントが寄せられ「最高に美味しいですね」と返信を頂きました。



フェリーに乗り45分、礼文島へ 小野町長がお出迎えを頂きました。
早速、土砂崩落現場を視察致しました。あまり木のない地域で過去にも崩落している傷跡もありました。早急の復旧が必要です。

礼文町の北のはずれ、スコトン岬からドド岩を視察、ドドなどの海獣類被害状況の説明を受ける。



次に、南下し、ダイニングカフェ海を視察しました。若い3人組で故郷礼文を発展させたいと、ハンバーグ、飲み物提供で頑張っております。我々も一休みし、お茶しました。
小野町長ともFB仲間ですのでゆっくりお話しできました。



礼文町小野徹町長はじめ、船泊漁組大石組合長、青年部、女性部、香深漁組高橋組合長、青年部、女性部と懇談致しました。

小野町長から、災害復旧工事の力添えを、コロナ禍で水産物の水揚げ減少しホッケ38%、ウニ価格1万7千円魚価が下がっている。礼文は漁業が主産業であり観光産業と連携して行かなければなりませんので力を貸してほしい。

高橋組合長から、人手不足で新製品の開発から、人が張り付く住宅が必要です。
町も建設し、数年後には自分の家になるように買ってもらうことにしているが、外国人技能実習生の緩和をしてほしい。乾燥機導入を考えてほしい。

大石組合長は、トドの被害が酷いので手立てを考えてほしい、70年ぶりの漁業法改正があり漁業が発展できるように考えてほしい。

道場青年部長から昆布養殖に力を貸してほしいなどの要望を頂き懇願しました。

時間が大幅に延長されました。


場所を変えて、フェリー棟のお寿司屋さんで懇親会を行いました。
お隣が、船泊漁協専務大村さんでしたので、いろいろ教えて頂きました。
又、FB仲間の産業課長の川村さんともお会い出来、情報を入れて頂きました。
ありがとうございます。



27日、朝、映画「北のカナリア」の舞台になったロケ現場へ伺い、小学校へ入れて頂きました。記憶に多少思いがよみがえって来ました。吉永小百合さんの北の3部作です。
晴れていれば海の向こうに、利尻富士がくっきり見えるのですが残念です。

ここでも、ハウスで地元の若い人たちがカフェを営んでいます。ハンバーグ「あんばたさん」とコーヒーセットを頂きました700円です。美味しかったです。目の前が映画そのものでした。

次に、礼文町郷土資料館を拝見しました、縄文時代からの土器など古い歴史を持ちアイヌ文化での生活用品、ニシン漁をされていた現代までの歴史的書類や生活様式など貴重な展示品があります。皆さんの訪れたらきっと感動しますよ。


昼食です。香深漁協直営のお店で、ほっけちゃんちゃん定食を生まれて初めて頂きました。美味しかったです。
小野町長はじめお世話になった皆さんに別れを告げ香深港からフェリーで利尻富士町の港へ、


港には、利尻富士町田村町長、利尻町保野町長が迎えに来てくださいました。
そして、利尻空港まで送って頂きました。大変恐縮ではございます。ありがとうございます。両島の皆さんの温かさに感動していました。飛行場から皆さんありがとうございました。と発信したら、先ほどのFB仲間礼文の川村さんが、「いってらっしゃい」とのコメント嬉しくなり熱いものを感じました。

5時過ぎ無事に帰札が出来ました。何度もありがとうございました。


28日、朝から、今回はじめて第1区船橋利実支部長を中心とした道議、市議の各団体政策要望会でご要望をお聞き致しました。国に対するもの、道に対するもの、札幌市に対するものがありますが、知恵を出しながら実現できるように頑張ります。昼、北方領土返還運動をアピールいたしました。


29日、オフです。ゆっくり致しました。


30日、事務所で書類整理。


31日、朝から、政策懇談会を引き続き行いました。


posted by 千葉英守   |    0 comments

近況報告  令和2年8月上旬

金曜日, 8月 21, 2020

皆さんお元気ですか、コロナ禍で精神的負担がかかりますね。新たな北海道スタイルライフを構築して行かなければなりません。
ある、ご商売をやられている方からメールが来ました。「無常が身に染みています」と無情かなと思いましたが、無常です。その意味は調べてみると、

1 《(梵)anityaの訳》仏語。この世の中の一切のものは常に生滅流転 (しょうめつるてん) して、永遠不変のものはないということ。特に、人生のはかないこと。また、そのさま。「無常な人の世」「諸行無常」⇔常住。わかるような時代です。


1日、昼、ゆかり婦人会に出席し、ご挨拶の機会を得ました。
コロナ禍の中、昼抜きです。

夜は、北海道少林寺拳法連盟本年度第1回目の役員会に出席しました。札幌市、近郊者は道連事務所集合し、地方の道院長役員はテレビ会議で出席しました。私から会長挨拶、理事長報告、質疑応答、その他意見聴取をして、2時間の会議でした。初めての試みでした。コロナ禍でありますが時代がそうさせるのですね。食事なしです。


2日、朝、亡妻の月命日で西本願寺へお参りに伺いました。

午後から、プライベートで息子と動きました。夜は夕食を共にし、共に近況報告をしました。


3日、議会へ出て、図書館で仕事をしました。
事務所に戻り書類整理、来客対応をしました。


4日、議会へ、台北経済文化代表処札幌分処へ、故李登輝先生の弔問記帳に、北海道議会日台親善協会和田敬友会長、幹事長の私と笠井龍司事務局長と3人でお参り記帳をさせて頂きました。今、李登輝先生の本を読んでいる最中でした。偉大な功績に敬意と日台親善に尽力頂いたことに感謝を申し上げます。心からご冥福をお祈り致します。

12時40分、議員総会、吉川幹事長から平成22年度政務活動費が裁判で違法となり(事務所費、人権費分)を返却することになりました。解釈が違い認めてくれないのです残念ですが近々支払います。

13時、水産林務常任委員会に出席しました。


5日、朝、議会へ 10時、北方領土問題特別委員会に出席しました。10月~11月にかけて5回程100人くらいを予定、上空から飛行機で国後島を望み空からの墓参を実行したいとの報告がありました。

江別市選出の星議員から、令和5年に全国高校生インターハイに関し、野幌総合運動公園にある陸上ホッケー場の整備にあたり力を貸してほしいとのこと、平成23年整備のお手伝いさせて頂きましたご縁で声が掛かりました。正式にはこれからですが、関係部局を星議員と共に経緯を含めて所謂根回しをして参りました。

昼は、ホテルで全道林活議連令和2年度総会に出席致しました。

13時、地方路線対策特別委員会に出席致しました。


6日、雨です。私事で動きました。女性部幹部と凛葉会だよりの打ち合わせを致しました。10月に発行致します。


7日、事務所で書類整理を致しました。宗谷地方が豪雨とか心配です。

夕方、札幌護国神社の多賀神社例大祭宵宮祭に参拝致しました。


8日、午前、自民党札連定期総会・総務会に出席しました。コロナ禍で道議・市議・役員を中心とした総会でした。会場が駅前でしたので、散策しました。本屋、サウナ、買い物、大通公園と夕方まで9000歩、歩きました。


9日、10日はオフにしました。


11日、定期検査、異常なしです。後援会・支援者の物故者宅に訪問して線香をあげさせて頂きました。


12日、後援会・支援者の物故者宅に訪問して線香をあげさせて頂きました。


13日、朝、事務所へ。
午前中、買い物して我が家のお墓参り、地崎家のお墓参り、以外の空いていて交通ラッシュに合わずに予定通りお参りが出来ました。
議会へ。星道議(江別市選出)と、生活環境部長に野幌総合運動公園陸上ホッケー場整備についてのお願いに参りました。令和5年全国高校総体で野幌総合運動公園が会場になります、
平成23年に大改修を致したご縁でお手伝いしております。

その後、事務所で来客の応対を致しました。


14日、お盆休み


15日、午前、札幌護国神社、平和記念祭に参拝致しました。終戦から75年目であります。先の大戦で多くの方々が犠牲になり、戦陣に散り、戦禍で倒れ悲しい出来事であり、犠牲者だけでなくご遺族の人生も大きく変わりました。国の指導者の判断は、間違いなく国民を不幸にしたと思います。もし、戦争になっていなかったら、列強国に支配されていたのでしょう。歴史の物差しは今の物指しでは計れませんが、苦境になっていたでしょう。でも、敗戦になり、0から、いやマイナスからのスタートになりました、苦しい時代を乗り越えて来た日本人です。犠牲になった方々の礎を忘れることなく
私たち後輩が、次の世代に繋げ、苦しくとも戦争の苦しさを2度としないと決意を新たに致しました。戦禍で眠る皆さんのご冥福をお祈り致します。


16日、お盆休みです。


posted by 千葉英守   |    0 comments

近況報告  令和2年1月下旬

火曜日, 2月 04, 2020

 

中国では1月25日から春節ですが、思わぬことが起きました。

中国武漢市から発生した新型コロナウイルスが猛威を振るっています。

中国政府も躍起になって対策を講じていますが拡大しています、初期対応に間違いがあったと武漢市長が陳謝しました。日本政府も緊急に武漢滞在日本人に対して希望者は、即刻日本で用意したチャター便で帰国できるように手配を致しました。

本当に何があるかわかりません。北海道への中国旅行者がキャンセル続いています。

自民党本部も3回目の対策本部の会議を開き、近日中に北海道代議士会が道庁・札幌市役所幹部から状況説明と何を求めているのかを聴取し、政府に申し入れます。

命に係わることですから迅速に対応しております。

 

 

18日、新年交礼会が続いています。

老人クラブの新年交礼会です。老人クラブと言わないでシルバークラブと言ってほしい人達が増えて来ました。

 

 

 

友党公明党の新年賀詞交歓会に出席致しました。鈴木知事、政財界多数出席のなか、稲津北海道本部長主催者挨拶、自民党国会議員挨拶、本部から斎藤幹事長が来札しご挨拶をされておりました。

 

薄野麗しい会(ススキノのママさん)札幌を薄野を勉強しお客様に宣伝して行こうとの発足して約25年くらいでしょうか、私は創立から参加しておりますが、昼食会に途中参加しました。人数も減っておりますが盛り上げていきたいと思います。

  

札幌盲ろう者福祉協会新年初笑いお楽しみ会に出席致しました。目と耳の不自由な方々の会であります。顧問を務めさせて頂いております。少しでもお役に立ちたく頑張っております。

 

 

 

 

 

夜は、北海道少林寺拳法連盟新年交礼会に会長としてご挨拶を申し上げました。

ご来賓関係者の皆様に、日頃北海道少林寺拳法連盟諸事業・行事に大変お世話になっているお礼と2世師家から3世師家に1月1日から承継されたこと、今後も新たな時代になり皆様のご指摘・ご指導・ご鞭撻とよろしくお願いしました。道教育長佐藤さん、駐中国領事王さん、北海道スポーツ協会坂本さんからご祝辞を頂き乾杯致しました。

 

途中抜けて、お世話になっている団体に新年交礼会3か所廻り、北海道少林寺拳法連盟新年交礼会に戻り、無事閉会致しました。

さすがに疲れました。ホッ!

 

 

19日、散髪して気分のすっきり。

夜は、宮の森中央町内会新年交礼会に初めて道議・市議がお呼ばれ致しました。

単町でホテルで開催され、参加者も大人数です。さすが若い町内会長だけあって行動力抜群です。町内会のご発展をお祈り致します。

 

次は、クリーニング協会中央・南ブロック新年交礼会に伺いました。市議の最初からお世話になっております、家族のような付き合いをさせて頂いております、次もありましたが月例会などで断り、最後まで新年交礼会を楽しみました。

 

 

20日、さすがに疲れも溜まって来ました。

昼、北海道鉄道OB会連合支部札幌支部新年懇親会に出席致しました。

 

21日、北海道倫理法人会新春賀詞交換会に出席致しました。

年々盛大な賀詞交換会になります。

 

議会へ、担当部長と意見交換致しました。

 

道庁の地下で行われている、国民保護共同図上訓練を視察致しました。

今年は東京オリンピックパラリンピックです。サッカー予選、マラソン・競歩など札幌で開催されます。テロが襲ってきたとするシュミネーションです。札幌ドームでサッカー予選が行われ、約3万人の観客が歓声をあげている最中、爆発音が起き、試合は中止、観客を誘導しました。約1000人がけがをし、死亡者も出た模様です。同時頃、中央区狸小路6丁目で不審物(爆破物らしきもの)を発見、犯人たちは、北ガスアリーナ(中央体育館)に立て込んだ模様の設定でした。道として危機対策本部(浦本副知事)が緊急に対策を行使しました。まず、情報収集し、怪我人の把握、外科病院の受け入れ態勢、観客誘導、交通機関把握など、シナリオのないままの、道、自衛隊、海上保安庁、警察と連絡を密にしながら対策を行使しました。札幌市は対策本部立ち上げており互いの情報交換をしました。夕方、全体によるテレビ会議で状況の把握、犯人は捕まり、けが人は病院へ搬送し、爆破物は処理したとのこと。1度は訓練は必要でした。時宜にあっています。

 

 

 

  

桑園地区連合町内会新年交礼会に参加させて頂きました。凄い参加人数です。中央区で1番の参加人数です。ご挨拶の機会も得ました、カラオケも歌いました。町内会の皆さん一人一人が楽しい交礼会で最後まで参加致しました。

 

 

 

22日、事務所で書類整理。

 

夜は、札幌レディースバドミントン連盟役員新年会です。

良く頑張ってくれております。連盟運営、大会運営、全道関係行事、全国関係行事など

頭が下がります。明るく楽しく愉快に役員新年会でした。

 

 

23日、朝から、1日支援企業挨拶回りを致しました。

  

 

 24日、午後、北海道行政書士政治連盟新年賀詞交歓会に出席致しました。

 

支援企業訪問を致しました。

 

 夜は、中国領事館での春節祝賀会に伺いました。

 

更に、宅建中央区西支部新年交礼会に伺い、続いて宅建中央支部に伺いました。

皆さん業界として満足そうでした。

 

 

 

25日、朝、札幌バドミントン選手権大会開会式に主催者として出席し開会あいさつを致しました、寒い中、小学生から高齢者まで参加の大会です。

 

 

 

 

大通り7丁目雪像づくり自衛隊北部方面通信群隊員慰問をさせて頂きました。

今年は、日本・ポーランド国交樹立100年を記念してポーランド広場「ワジェンキ公園水上公園とショパン像」だそうです。雪の少ないところご苦労様です。楽しみにしております。

 

昼、札幌富山県人会新年懇親会に出席し、乾杯の音頭を取らせて頂きました。

久しぶりに最後までおれました。

 

夜、弥彦神社献花祭に伺い、視力福祉協会中央・南支部新年会に伺いました。

 

 

26日、札幌割烹調理師会新年会及び佃克俊厚労大臣表彰・本間勇二道知事表彰祝賀会に出席しお祝いの言葉を述べました。

 

北海道ユネスコ協会牛餐会に伺い、お話を伺いました。昔からの会員ですが、亡妻がよく参加してくれておりましたが、最近は亡妻の代理で私が出るようになりました。教育・文化・世界平和を希求する世界組織です。

 

 

27日、事務所で書類整理。

夜は、新年交礼会3か所伺い皆さんと懇談出来ました。いろいろお話を伺えることは私にとって勉強になります。

 

28日、新年会がありませんので、オフにして頂きました。

 

29日、事務所へ出て書類整理を致しました。

 

 

午後、インバウンドを目標に建てられた外資系ホテル2軒と日本資本のホテル1軒を視察致しました。インバウンドが大きく伸びる昨今、どのような規模で客室や施設が作られているのか興味がありました。部屋を拝見すると、日本の通常規模であり20平米~30平米で外国のホテルより小さいです、客から部屋が小さいと文句が出ませんかと尋ねました。支配人にお聞きしますと確かに外国から比べると部屋は小さいですが、日本型サービスを展開しており皆さん満足され苦情は出ないとのことでした。価格は変動相場制にしており、最高、高くても3万円前後とのことです。日本的なつくりにほっとさせます。

 

 

 

夜も2か所の新年会に伺いしました。会場でご挨拶しますが、場面が違いますので話すことも違い神経を使います。これは慣れしかありません。

 

 

 

30日、事務所で書類整理を致しました。

 

新年会3か所で廻りました。漸く3件目で食事を頂きます。

 

 

31日、道議会へ

 

 

1日、亡母の7回忌です。息子が帰宅してくれましたので西本願寺でお経をあげて頂きお参りを致しました。早いものですね7回忌です。帰り明日が月命日の亡妻でが納骨堂でお参りして参りました。

 

 

 

夜は2か所で新年会でした。同時間に始まるため1か所は今年欠礼致しました。

 

2日、息子が勤務地に戻りますので昼食をとり送りました。

午後は、洗濯や本の片付けなどゆっくり休みました。有線放送の映画で「空母いぶき」を見ました。海上自衛隊の空母が航海中、敵国から攻撃を受けミサイルを撃沈し、ほっとした瞬間、あらゆる攻撃を受け続ける、「艦長は絶対戦争はしない、敵を無力化させると」指揮をとる、内閣も議論伯仲であるが、総理も「戦争はしないと国民に約束している」と言い自衛隊諸君が頑張ってくれている我々も頑張って彼らに応えようと各国と情報交換を続ける。しかし執拗に攻撃される、空母から航空自衛隊が出動し敵機と戦うが、1機墜落するが隊員がパラシュートで脱出し救助する、敵陣営パイロットも救助しほっとした矢先、敵陣営パイロットが救出された日本のパイロットを拳銃で撃ち殺してしまう、この悲惨な場面をマスコミ女性記者などがテレビ取材し世界へ発信する。ここで艦長は敵パイロットを諭す、「命を大切にしなさい」と感動のシーンでありましたが、日本の防衛は戦争をしない為の防衛力強化になっており、敵が攻められない防衛をしっかり組んで頂いていることに日頃の訓練に耐えて頑張って頂いている自衛隊に感謝しながら拝見していました。

 

3日、衆議院北海道第1区、船橋支部長、道議、市議の集まり「こぶし会」を開きました。

船橋衆議から,IRに関して世間をお騒がせしたことに陳謝し、経過説明をお聞き致しました。その他の審議を致し解散となりました。

 

宗教団体の節分の行事に参加致しました。恒例の豆まきをさせて頂きました。

 

午後、事務所で書類整理。

 

夜は、北海道神宮頓宮節分祭に参加致し、その後、友人と食事会に出席致しました。

 


posted by 千葉英守   |    0 comments

近況報告  令和元年12月上旬

水曜日, 12月 18, 2019

 

毎年師走を向かいますが、1か月の時間が早さを感じるのは私だけですか、皆さんも同じと思います。第4回定例会も終わります。数年かけての統合型リゾート施設IRについても議論がありました。今回も会派で勉強会を重ね、議会でも代表各質問でも、予算員会でも激論がありました。この第4回定例会で北海道苫小牧(植苗地区)に誘致するか結論を出さなければならない期限です。会派でも賛否がありましたが、結論が出さない状況下でありました。私は、諸条件が整い誘致出来るならばと思ってましたが、誘致すべきと思っていましたが、その条件がクリアできるのかと、勉強会で何度も理事者の質しました。国際会議場の椅子席6000席、びっくり致しました。横浜市の国際会議場は5000席でアップアップしているのに、誰がこの席を365日、或いは国際展示場を埋めるのか、エンターテイメント誘致、観光客を誘致した中、所謂マイス誘致の目途についてこれからとのこと、環境アクセスについても報告がなされました。動植物の生息地であり、縄文文化時代、アイヌ遺跡文化など何が出てくるかわからないとのこと、今頃なんでそんな話が出てくるのかもっと早くに知らせないといけない話ではなかったのか、この中で、鈴木知事に判断させるのは無理があると進言しました。説明に来た副知事も足止まることも必要ですかねと発言致しました。翌日、知事が今回の申請を断念し、次のチャンスに挑戦したいと発言しました。

その発言によって一応、統合型リゾート施設IR誘致を断念致しました。知事も、高橋知事からの引継ぎであるだけに残念であろうと思うが、立ち止まることも必要な時がある。

 

 

 

 

 

 

1日、東京 北方領土返還運動アピール行動開会式、中央行動パレードに道議会北方領土対策特別委員会のメンバーと参加致しました。全国から約500名が参加致しました。実行委員長根室市石垣市長が、今までの北方領土返還運動を分かりやすく情熱を込めたご挨拶は素晴らしかった、胸に熱いものを感じました。衛藤担当大臣、尾身外務政務官などご挨拶がありましたが、胸に熱いものは感じませんでした。日比谷公園から銀座へ出て、銀座通りを1丁目まで、返せ北方領土!と行進しました。約40分の行進でした。そのまま、羽田空港経由で札幌へ帰札致しました。

   

 

2日、亡妻の月命日で西本願寺へ、事務所で打ち合わせ。

昼、議会へ、議員総会、1時、本会議一般質問 夕方まで。

 

 

3日、議員総会、10時、一般質問、夜まで。

夜、6時半、防衛議員連盟自衛隊北部方面吉田総監講話、その後、総監部幹部、道庁幹部、道議会防衛議員連盟との懇親会で懇談しました。

 

 

 

4日、明日から予算委員会のため議会休会。事務所で書類整理。

経済界の要人と面会し、意見交換させて頂きました。

 

夜は、水産荷主協会役員との道議会水産振興議員連盟役員との意見交換会に出席しました。

 

5日、朝、上島家告別式にお参りに伺いました。

10時、来客対応をしました。

 

後援者、支援企業へ挨拶周り

 

6日、後援者、支援企業へ挨拶周り

昼、教育議員連盟と教育委員会との意見交換をしました。

 

後援者、支援企業へ挨拶周り

 

夜、森家のお通夜に出席致しました。市議時代からお世話になりました。残念です。

先月、事務所にお越し頂き退職されたこと、入院されるとのことのご報告を頂きました。

お見舞いに伺うかと思った矢先のことでした。ご冥福をお祈り致します。

 

 

 

7日、朝、森家の告別式へお参りしお別れを致しました。

夕方、第34回東地区交通安全チャリティーパーティーに参加しました。

道内で昨年より9名交通事故で亡くなった方が多いと話し141名のご冥福をお祈りしました。

その後、息子が帰札しており、楽しく食事をしました。

 

8日、久しぶりのオフです。

 

9日、後援者、支援企業へ挨拶周り

 

夜は、札幌薄野ビルデング協会の忘年会に出席し、ご挨拶の機会を得て、道政報告をさせて頂きました。

 

10日、後援者、支援企業へ挨拶周り

 

夜は、北海道造園緑化建設業協会幹部の皆さんと、北海道議会造園緑化振興議員会との懇談会に出席致しました。

 

11日、議員総会、10時、水産林務常任委員会出席、昼、ニュー札幌ビル役員会出席、13時、北方領土対策特別委員会出席しました。

 

 

 

 

夕方、私学振興に関する懇談会に私学関係者と道議会教育議連役員との意見交換会に出席しました。

その後、台北駐日経済文化代表処札幌分処周処長、李部長と台湾議連との懇談会に出席し、〆のご挨拶を致しました。

 

12日、12時40分議員総会、13時、本会議最終日。30分で終了しました。

 

故塚本さんのお参りに伺いました。お世話になりありがとうございました。お元気で活躍されており、最近入退院を繰り返しておられたのに残念です。ご冥福をお祈り致します。

 

夜は、ジンギス汗を食べる会に参加、楽しいひと時を過ぎしました。

 

13日、東京です。

 

 

夜は、駐ベトナム大使館で、大使主催の「感謝の会」にお招き頂き出席致しました。

道議会日越友好議員連盟会長の私と幹事長の笠井道議とで出席致しました。

 

14日、帰札致しました。

 

 

 

15日、第25回北海道高等学校少林寺拳法新人大会に大会長として出席しました。

28校、男女114人の拳士が参加しました。初々しい拳士達ですが、技は上達しています。各級上位3名、来年3月観音寺市で行う、全国高等学校少林寺拳法新人大会に参加致します。最後の表彰式まで参加しました。

 

16日、来客対応。

後援者、支援企業へ挨拶周り

 

夜は、道庁若手幹部北海道の人口を流動人口を含めて1000万人にしたいとの思いで通称(1000万人の会)との忘年会に出席しました。楽しかったです。

 

17日、事務所で書類整理。

後援者、支援企業へ挨拶周りを致しました。

 

夜は、道庁若手幹部と民間人との「ちば会」の忘年会を楽しみました。


posted by 千葉英守   |    0 comments

近況報告  令和元年11月下旬

水曜日, 12月 04, 2019

 

以外に冬将軍到来早いですね。

風邪もまだ治らず、尾を引いています。皆さんもお気をつけて下さい。

安倍総理主催の桜を見る会に安倍後援会の方々が800人ほど招待され、公費乱用とマスコミ・国会で大きく問題視されております。私も毎年招待を頂いておりますが公費乱用とは感じておりませんでした。ここ数年人数が増えたなと実感しておりましたが、様々な方々とお会いできますので毎年伺っております。招待客を見直して再来年から再開をして頂きたいと思います。差し詰め私は削除されるかもしれませんね。

 

14日、朝、若林さんの告別式に参拝して来ました。

事務所に来客対応を致しました。

 

夕方、セミナーの打ち合わせ。

 

夜は、日中協札幌支部協賛商社交流会に出席しました。

 

15日、議会へ、事務所で打ち合わせ。

 

16日、列車で釧路へ、少林寺拳法道東武専補修事業に参加致しました。

南千歳市から、宗由貴代表が乗車されました。長い釧路までの旅でした。

 

 

釧路駅で下車し、朝食後、一路厚岸町へ

厚岸道院で、宗代表講話をお聞きし、これからの少林寺拳法の新しい時代のあり方など約1時間など質疑応答を致しました。

 

  

その後、懇親会で有名な厚岸の美味しいカキを頂きました。

 

 

 

  

 

 

 

 

17日、朝、体育館にて、台風19号で被害に遭われた関東を中心の少林寺拳法拳士達に、北海道少林寺拳法連盟からお見舞い金を宗代表にお渡し致しました。

その後、道東武専補修開会式に宗代表と共に出席しました。

私から拳士達に参加のお礼と10年ぶりに伺ったこと、新しい少林寺拳法が始まり、宗由貴代表から、子息こうま師家に変わることなど新しい少林寺拳法を皆さんで作っていきましょうと挨拶を致し、札幌へ向かいました。釧路空港に昼に乗る飛行機が欠航で4時発に乗りました。 

夜に帰りました。

 

 

18日、第15回ちば英守政経文化セミナーです。

 

 

 

 

 

 

午前中から準備に掛かりました。いつも後援会の皆さんにお手伝い頂き有難いです。

午後、1時から西村康稔経済再生担当大臣を囲んでの昼食会でしたが、旭川市の視察を終えて車の移動25分遅れて会場入りを頂きました。

既に、長谷川総務副大臣、船橋利実代議士、高橋はるみ参議院議員からスピーチを頂いておりましたので、到着後大臣のご挨拶、食事、札幌商工会議所加藤副会頭、北海道中小企業団体連合会尾池会長、カネシメ高橋水産高橋会長からご要望頂き、西村大臣から前向きな回答を頂き、懇談を終え皆様と名刺交換し、セミナー会場へ向かいました。要人ですので警護が大変です、会場には危険物探知機が設置されご参加頂きました方々にご迷惑をおかけしてすみませんでした。

 

小鍛冶実行委員長から開会ご挨拶、西村康稔経済再生担当・全世代型社会保障改革担当大臣の講演をして頂きました。世界の経済の動き、人口減少の中AIの活用、社会保障改革について、パソコンを活用し説明頂きました。当初2時45分までの予定でしたが10分伸びました。直ぐ上京され、次いで船橋代議士のご挨拶、高橋はるみ参議院議員からもご挨拶頂く予定でしたが、飛行機の時間がなく退場され、中川市議のご挨拶、安斎連合後援会会長からお礼のご挨拶、そして、私から皆様に週初め天気の悪い中お集まり頂きましたことお礼と感謝の言葉をお伝えし、西村大臣とのお付き合い等お話し、道政上の課題、JR北海道再建問題、統合型リゾートIRについて私の考え方をお伝えしました。閉会後、玄関先で皆様に感謝とお礼を申し上げました。

 

夜は、西法人会山鼻支部講習会・懇親会に参加致しました。

 

19日、事務所に出て関係者にお礼の電話をして、上京です。飛行機が1時間遅れました。

早速、西村大臣の事務所にお礼参りを致しました。事務所の皆様のご尽力に感謝です。

後日、西村大臣にはお礼に参りますとご挨拶して、東京で、道連役員で、内閣改造で、退任された方々、新任された方がをお祝いする会に参加致しました。

 

20日、昼に帰札致しました。

事務所で打ち合わせ。

 

夜は、故広田聡北海道宅地建物取引協会会長のご逝去に伴い、お通夜にお参りに伺いました。寒い夜になりました。

 

21日、議会へ、中央署、道警公安に18日の警備についてのお礼に伺いました。

 

夜は、友人夫妻に夕飯をご馳走になりました。ご馳走様でした。

 

22日、事務所で書類整理。支援企業に挨拶へ。

 

午後も事務所で書類整理。

 

23日、午前、北海道神宮へ、新穀勤労感謝祭に参拝しました。

 

午後、第37回 道央技能まつりに参加致しました。

開会式では、優良技能者、貢献、功労者、功労団体、知事感謝状の表彰があり

会長挨拶、来賓あいさつ、道議会を代表して私から祝辞を申し上げ、石狩振興局、札幌市、道職業能力開発協会、北海道技能士会からの祝辞でした。

 

その後、若手の技能士さん方から、8人の主張発表があり素晴らしかったです。夢と希望が持ち、技能者になった誇りを主張され点数が付けれなかったです。

結果発表まで1時間待たされましたが大接戦でした。

 

交換会で乾杯して和やかに会が進みました。

 

24日、久しぶりのオフです。家の片付けに邁進しました。

 

25日、朝、議員総会、10時前日委員会水産林務委員会、来客対応、12時、統合型リゾートIR会派検討会で発言しました。理事者からの報告がありましたが、マイスを中心とした集客をだれがするのか、札幌市もパークホテルに考えている、競合しないのか?連絡調整はしていくとの回答。

 

13時、北方領土対策特別委員会に出席

 

15時、北海道不動産政治連盟、来年度要望を道連政調会としてお受けしました。

 

16時、地方路線対策特別委員会に出席

 

18時、中小企業団体連合会との懇談会に道議会商工業推進議員連盟会長として

出席致しました。

26日、朝、議員総会、10時第4回定例会開会日、鈴木知事から補正予算65億円弱の提示がなされました。災害補正が主です。

 

統合型リゾートIR会派検討会で、土屋副知事が来て説明を受けましたが、環境アセスなど課題問題点があること、大ホール6000名収容を考えていること、業者の提案でこれから詰めないといけないこと、立候補すると4定で4億5千万のコンサル料を計上しなければならないこと等、報告がありました。

私も、昨日に引き続き、運営企業と道との関係、運営にあたり責任分担、札幌市との関係など理事者に質しました。なかなかストーンと落ちません。1時間40分の議論をしましたが、自民党会派として、知事の考えを慎重しようと致しました。知事もなかなか

決断できない環境だなと感じました。

 

夜、9時、日本中国料理協会札幌支部第2回幹事会・慰労会に常任顧問として出席しました。若手の調理師さんが会運営に頑張ってくれています。頭が下がります。

 

27日、午前、道議会へ、環境生活部との意見交換、札幌市の町田副市長と面談

議会へ、

 

 

夜は、第58回、札幌花供養祭に出席し懇親会で祝辞を申し上げました。

 

28日、北海道商店街連合会との懇談会出席。北海道消防設備協会理事北海道ドライケミカル株式会社社長 藤井良孝さん消防庁長官表彰祝賀会に出席し祝辞を述べました。

その後、事務所の慰労会に出席し職員の慰労を致しました。

 

29日、朝、議員総会 10時 代表格質問、IR問題が争点です。環境問題など課題解決にはまだ時間が要することから応募に立候補しないとしかしながらIRは北海道観光にとって大切な起爆剤になりうると考え時間をかけて課題点を解決し時期の備えるとした。

 

夜、6時15分まで各派3人の代表格質問が終わった。

 

 

 

30日、午前、心の里親会・奨学会創立60周年記念式典、祝賀会に伺いました。

全ての子供たちに母の愛を!合言葉に戦後2代目札幌市長原田市長夫人が中心になって児童養護施設に入所している子供たち文通や行事参加などで励まし心の絆を強くしながら寄り添い励ましています。更に奨学金制度も充実し必要な子供たちに支給しています。私も相談役として長くお付き合いをしています。3月に行われる卒園しきには「新しい出発をお祝いする会」に励ましの挨拶をし卒園生を送っています。いろいろな話をしました。最後に必ず、「自分は必ず幸せになるんだと心に刻んで」つらい時には思い出してほしいと結びます。

来賓あいさつ、高橋はるみ参議院議員、道、市、幹部、アサヒビール株式会社、祝賀会では、アークス社長横山清社長など、乾杯の音頭に私が指名されご挨拶と乾杯を致しました。

 

 

 

第1回 高橋はるみ参議院議員政経セミナーに参加致しました。

多くの方々参加され熱気ありました。ご盛会をお祝い申し上げます。

 

途中失礼して、夕方の便で上京しました。

宿泊が銀座、夕食と食べて久しぶりに銀ブラを楽しみました。

 


posted by 千葉英守   |    0 comments